2018年06月12日

【只今開催中!】代官山 蔦屋書店様にてはじまっております。

IMG-4774.JPG

IMG-4775.JPG

そして、今回は個展に先駆け同時開催といたしまして、
代官山 蔦屋書店様にて、6月6日より、
basket bagとfukuroをアーカイブを含め新作展示を致しております。

代官山駅を降りて、蔦屋書店様E-site棟の一番初めに出てくる、
料理フロアーの入り口直ぐ右の壁面にて。
光を受けて、背景のグリーンに映えた新作が約一ヶ月半に渡り、
途中作品を入替えながら販売致します。

IMG-4691.JPG

IMG-4685.JPG

IMG-4704.JPG





平日昼間なら、スタバ片手に、
好きな本を買う前に吟味閲覧できる場所も豊富。
私は一階でほうじ茶ラテを買い、エスカレーターで二階に上がって、
音楽のフロアーの窓際でお茶するのが好きです。

そして夜は、アートのフロアーで沢山の写真集をお借りし、
二階のアンジンでゆっくり食事&お酒。
アンジンはホテルみたいな席と空間、サービス。
お茶から料理まで、どれも美味しくて大好き。
前回の蔦屋書店様でのイベントは、
アンジンの下のギャラリーで開催したのでほぼ楽屋状態でした。
懐かしいお顔が「あれ?また開催ですか?」と声を掛けて下さいました。












今回は常駐できるスペースのない場所ですが、
他の作家たちとの混在販売の経験をさせて頂いております。
こちらの醍醐味は、本の売り場に、
2の作品が、商品となって嬉しそうに、気を遣っている姿、、、
そして、若い人たちが、、
「これかわいいー高すぎる―!!でもどうしよう欲しいかもー」と、
叫んで盛り上がる状況を棚に隠れて、おまけしたいなあー。個展に来てねーと、
小さく叫んでいる私がおります。

2の品が高価な理由は、
・海外生産の量産ではなく、
一個づつデザインを変え手創りしている事。
・上質の生地や附属を使っている事。
です。
そしてデザインの特徴としましては、
その色合わせにございます。
上質の生地が持つ発色の良さと軽さが使う度に喜びになります。

唯一無二の一点モノを身に付ける喜びをご提案し続けております。

IMG-4695.JPG

また、蔦屋様だけに、
小さなbasket bagを一万円代で数個出しました。

IMG-4639.JPG

IMG-4649.JPG

もうないかもですが、、、、
ベージュベースにはフリンジを、
ブラックベースには、ムードのあるボタンを付けています。

IMG-4643.JPG

中に花器を入れて花を活けたり、部屋に置いて状差しにしてもいいかなと。
私は大きなbasket bagのin bagにしています!
大きなbasketで旅行に行き、小さなbasketで会食に行く。がブーム。
ベースになっているBasketの編み込みがとても美しいですよ。

IMG-4697.JPG

勿論、こちらの品々も、一点モノですので、
お早めにお出掛け下さると全体像が見れるかと、、。











こちらは、2万円代。

IMG-4329.JPG

内袋があるのはこのデザインだけ。

そして色がツボのデザイン。

IMG-4328.JPG

持手のネイビーも効いていてシンプルなone−pieceに持ちたい感じ。
かごの編み方が繊細で、
改まった場所にも持てて本当に綺麗です。



IMG-4330.JPG

左の二つは、蔦屋様へ。
右の二つは個展へ。

IMG-4327.JPG

個展には、やはり、マゼンダは外せません。
個展に出品する2万円代は唯一これのみ。

右下のブルーにマゼンダボンボンも長く使って頂けるサイズです。
生地は2が大切に使用している金華山織り。綺麗な色です。
かごに起毛素材を使う事で、
通年通して使って頂けるようにデザインしています。
本体価格45,000yen


どうぞ、個展と併せて、
同時開催の先様での新作発表もよろしくお願い致します。

それではまた、インスタでお目に掛かりマース。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2 acco oimatsu
basket bag & fukuro New collection


@代官山 蔦屋書店 料理フロワー
会期:6月6日〜7月中旬まで
営業時間:7:00-26:00
年中無休



基本的に作者在廊なし。



尚、個展のご案内状に移っている中に、
蔦屋様で販売しているモノがございますので、ご了承下さいませ。

今回は、蔦屋様、個展共に、消費税別のお値段での販売となっておりますが、
いつもと変わらない価格でお買い上げ頂けるように設定しております。
また、両店でカードのお支払いも承っておりますのでご利用くださいませ。

どちらもご予約の承りはございませんので、
お気軽に遊びにお越し下さいね!
皆様にお会いできます事を心から楽しみに願っております!

どうぞ、接客中であっても、姿が見えなくても、
近くに降りますので私を呼んで下さいね!
来て頂いてお逢い出来ない程悲しい事はありませんので。
どうぞよろしくお願いいたしまーす。

2 acco oimatsu

posted by 2 at 13:02| Comment(0) | 記録ーdiary

3日間限定 2 acco oimatsu POP UP STORE



皆様。
いつもインスタでの交流をありがとうございます。
ブログをすっかり書かなくなりましたが、
音楽を貼り付けられるので続けたいのですが、、
写真のアップロードに時間を要するのでつい、、。

IMG-4774.JPG

IMG-4775.JPG

さて、インスタでは連日ご案内しておりますが、
6月22−24日に、
初めて2のコレクションがアトリエを離れて外に出ます!
たった3日間のPOP UP STOREとして、
恵比寿公園の綺麗なグリーンを背景に、
ガラス張りの角地のギャラリーにて皆様に、
2の新たな世界をお楽しみ頂きたく決めました。

IMG-4381.JPG

IMG-4371.JPG

IMG-4577.JPG

こちらは撮影風景。

アトリエでのコレクションは、
一ヶ月以上かけてディスプレイを積み重ねていく手法でやっておりますが、
今回は搬入日の半日で仕上げなければいけません。
今は知恵のない、頭の中で連日シュミレーションを続けております。笑。

ご案内状には、basket bagしか載せられらませんでしたが、
主となる新作は、この他に人気のfukuro、そして、この夏をただただ涼しく過ごして欲しいという想いで創ったsummer one-piece、、。

IMG-4777.JPG

相変わらず、納期が間に合わず、、ご案内状に反映できないダメダメ続き、、、。
one-pieceやfukuroは、後日改めて、コーディネート写真をインスタにアップいたします。



そして、過日、有田で買い付けて来た、艶やかな白磁に発色の良い絵付けが施されたutuwaも、数量限定で発売致します。

IMG-4466.JPG

IMG-4467.JPG

IMG-4468.JPG

ティーでもお酒でも、いろんなシーンで使いたいカジュアルで、
可愛らしい絵付けです。
ピンクラベンダーとか、バンブーとか、、柘榴の色の表現とか、、
そしてグリーンの葉は艶やかで、裏の高台内にも絵が入っています。
詳細は、パソコン画面、右上のインスタリンクをクリック!


そして、今回はオリジナル企画も出ます。

IMG-3936.JPG

ギフトショーで2年間、編集、ディスプレイのお仕事をさせて頂いた、
奈良のクライアント様で、軽快な色合わせの布巾を創りました。
奈良の地場産業である蚊帳。
蚊も通さない程繊細な織り布を幾重にも重ねる事により、
その速乾性は麻より優れもの。

手に納まるサイズは、
赤ちゃんのお口、グラスのお尻、来客のお手拭き、
キッチンでのちょい拭きに、、本当に便利です!

日頃は晒の8枚合わせの蚊帳布巾を使っていますが、
こちらは3枚合わせで、手軽さとその速乾性に拘りました。
蛍光ピンクで四方をかがったレモンとライムは、
どこにもない、オリジナルです。
お客様にはミントの葉をのせたり、蔓植物で巻いて出したり、
色合わせが可愛いのです!

IMG-3939.JPG

干している姿も可愛く、家事仕事を楽しくしてくれます。

IMG-3976.JPG
こちらは洗った後の姿、糊が落ちでもシャンとしています。

少量生産の為、限定販売となります。
売り切れごめんでよろしくお願い致します。
染み抜きは都度石鹸で、たまにはワイドハイターでもリセット!
毎日使っていますが、ホント―に、ちょい拭きにお薦めです。








2 acco oimatsu
POP UP STORE


park side gallery @EBIS
2018.06.22(fri)-24(sun)
open 12:00-18:00(door close)19:00(閉店)

作者常時在廊。ご予約承りなし。

【出品内容】
basket bag
fukuro
summer one-piece
utuwa
caya cloth
accessory

IMG-4779.JPG

初めて創る、2のお店を是非ご覧下さい。
皆様のご来店を心からお待ちしております。

2 acco oimatsu
posted by 2 at 11:41| Comment(0) | お知らせーnews

2018年03月11日

予約状況 更新 間もなく終了致します。

IMG_0607.jpeg



皆様

こんにちは。
沢山のご予約を頂き心から感謝致します。

14日の締め切り前に満員となりました場合は、
早めに受付を終了させて頂く場合がございます。
何卒、ご容赦下さいませ。

初日、二日目は大変ご希望が多く、
定員数を3倍程に超えてしまうお時間が出て参りました。
お庭のお席もご用意がございますが、
雨天の場合は大変混み合ってしまいます。
誠に申し訳ございません。予めご了承下さいませ。

今回も、2にお時間を作って頂きましてありがとうございます。
楽しみにお待ちしております。

2 acco oimatsu
posted by 2 at 16:26| Comment(0) | 記録ーdiary