2015年07月05日

料理尽くし



IMG_2138.JPG

またまたご無沙汰しております。

ピタッと作品創りが止まり、来客続きの日々を過ごしておりました。

IMG_2144.JPG

紫陽花も終わり、薔薇の二番花三番花と咲き誇り、
季節が移ろいで行くアトリエのしつらいもいろいろに変えています。

IMG_2137.JPG

打合せのお茶菓子も紫陽花に加え、
和久傳の西湖、蓮根餅も美味しい季節になりました。













IMG_2133.JPG

器の衣替えもしました…。
長角は面白いですね。いろいろに配置できるので。















IMG_2125.JPG

そして、懲りずに5回目に突入の梅の蜜煮。
青梅でこっくりねっとりのものを作りたいのに、
つい美味しく熟した南高梅を見たら買ってしまい…。
しかも、3Lの大きさが1kg480円。
梅干しにしたら美味しいのでしょうね。


そしてまた、夜な夜な…。

IMG_2126.JPG

IMG_2129.JPG

でもさすがに同じものは飽きたので、
昔、台湾の茶迎館で頂いた以来大好物であり、
日本では手に入らない「烏龍茶煮」に。

琥珀に深みが出て香り豊かな美味しい梅が出来ました。

只今熟成中。これで打ち止めか?












これは今嵌っているベトナム系料理。
先日頂いたベトナムのサンドイッチが美味しくて、
過去に主人の仕事で4回もハノイに行ったハノイファンの私に、
久しぶりに火が付いた感じの味と食材。

IMG_2088.JPG

頂いたサンドイッチは、ベトナムの大根とにんじんのなますに、牛肉をはさみ、レモングラスや香草が入ったものでした。
その味のバランスが気に入り翌日から自分でサラダプレートに…。


これはまた次の日ですが、
香草をたっぷりに素焼きナッツ類を加えたもの。

IMG_2099.JPG

基本的には青菜の上に、塩もみしたセロリ、キューり、玉ねぎをのせ、その上に塩胡椒で焼いた薄切りの牛肉を。そしてそのフライパンに、おろしにんにく、醤油、酢、みりんを少量煮て野菜とお肉にざっとかける。

IMG_2091.JPG

この野菜の感じがハノイ!!!です!!

ハノイでは鶏が主流なので、
きっと塩鶏を割いて入れても美味しいでしょうね。
でもやはり、牛肉はご馳走になりますね。
最近は、近所の問屋で大量の香草を買うほどになっています。笑。













そして、週末。
京都ではいつもお世話になっている伯母が上京。

こちらの家族も、伯母の家族も全員集合の歓迎の日々。



今回は、我が家で13人(の予定が9人になりましたが…)の
大宴会準備。
当初は姉も来る予定だったので、
ご馳走の数品に期待して手抜き料理をしていたら、
諸事情で来れない事となり、前夜から一人でコツコツ準備する事に。

我が家の場合、
アトリエの状態から大人数の食卓を作るのに家具や座る場所のレイアウト替えに数時間かかり、人数分のグラスの洗い直し、器の準備にまた数時間。その後、やっと料理の買い出し、下ごしらえと丸一日。当日、料理を始めるのは4〜5時間前ですが生ものや揚げ物のレパートリーが多い私は顔を見てから作るモノが多いので、来客が食事中は、ほぼキッチンに居ます。遠方から自分の来客が来てくれた際は同時に着席できるメニューを考慮しますが洗いモノが溜まって終了するのも辛いので間でづっと片付けもしてしまいます。

最近、余裕もなくいつもそんな感じの自分が良くないなと、前日に作って置ける煮物や、オーブン料理などの
レパートリーを増やしたいなと思う今日この頃です。



さて、そんなつたない料理の記録を書きたいと思います。

IMG_2142.JPG

下準備と器選び。












IMG_2152.JPG

お刺身サラダ。
下から順に、
サニーレタス、カイワレ、水切りした豆腐、薄揚げのカリカリ、じゃこと胡麻(みりん醤油でカリカリに炒る)、お刺身のたたき(この日は鯛。鯵も美味しい)
ポン酢で。













IMG_2151.JPG

十八番の、春巻き。
(この後、倍揚げています。笑)
豚ロースといんげんを巻いて岩塩で。












IMG_2155.JPG

最近の十八番、大和芋の落とし揚げ。
大和芋、塩茹でした枝豆、じゃこ、卵、塩胡椒、を混ぜて一口サイズに素揚げするだけ。
フワッフワッです。












IMG_2156.JPG

海老とタコのアヒージョ。
この日の来客、子供ちゃんの大好物だったので。
私もね!笑。












IMG_2150.JPG

そして、命名ハノイサラダ。
この日は、うっかり作り間違え、和えダレで、
牛肉を炒めてしまった…。あはは。












最後は、朝6時からサッカーの試合に奮闘する、
選手と両親までもが審判のファミリーの為にご飯ものも。

IMG_2146.JPG

シャリや具材を朝作って置き顔を見て生ものを散らします。
この甘い厚焼きも玉子6個です。笑。
夏のシャリは、新生姜の甘酢漬けを刻んで入れ、
その甘酢も沢山加えます。
さっぱりした甘みが加わりお気に入りです。




IMG_2153.JPG

マグロ、サーモン、小柱、キューり、厚焼き玉子。
















IMG_2148.JPG

姉の差し入れ、ケークサレ。
家庭菜園のトマトやオリーブ、チーズやエビなど、
美味しい材料がゴロゴロ。
私の大好物で感激!
でも写真は高齢者の為に小口切りにしたので、
ちょっと残念な感じに。あはは。

大人カットの大きさサイズの、
綺麗なサクレは朝、主人が作ってくれた、
セロリとトマトのコンソメスープと一緒に美味しく頂きました!













IMG_2159.JPG

そしてデザートは差し入れ。
オレンジピールのバーム。

IMG_2160.JPG

用意したグランマニエのフルーツマリネも、
メロンがイマイチで気に入らなかった。
いつもの果物屋さんで揃わずなんだかな…。

IMG_2161.JPG

宴もたけなわで、伯母さん孝行の為の楽しい会でしたが、
最近、デザートの準備の頃にはもうぐったり。
まだ暇な、準備の日にデザート皿やカップの準備をしておくと楽かなと。












宴会後は良くお手伝いしてくれる姪っ子と主人が、
綺麗に片付けてくれて一呼吸。ソファーと一体化する数時間がありました。

その後、姪っ子と先生(母)は深夜三時まで、
オーダーのドレスの仕事をしていました。

なんどきも、熱き血潮みなぎるファミリーです。


あはは。











大人数のもてなしが大好きな私、
ここに来て、もっと新しくて、
自分らしいスマートもてなし方を見つけたいな――と、
毎回思う今日この頃。
器展もしたいですね。

皆様のもてなし、また教えて下さいね。

っていうか、私を呼んで下さい―――。


ジローーーーーーーー。



ははは。

さあ!明日から先生が来たので、オーダーの仕事の進みも倍々です。
そしてanbyの最終サンプルチェックも再開です。

また書きますね――。
いつ書きますか――???





笑。
posted by 2 at 18:09| Comment(0) | 食ーa table
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。