2015年07月22日

goroutaの事。



皆様。

いつもgoroutaへのmatoi納品、新商品のお問合せをありがとうございます。

制作が追い付かず新作の納品はありませんが、器は淡々と納めておりますので、是非お出掛け下さいね。

そして、このところ、goroutaのHPが好きでいつも気晴らしに見てはココロの洗濯をしています。


最近の写真はgoroutaが撮っていて、風景や関連物と、自身がデザインした商品とをミックスして一つの景色やストーリーとして不定期にアップしています。
私はプロの撮った写真はムードがあって大好きですが、やはり商品への想いや特徴は創り手が一番知っているので、世界観を出すには説得力があったりもします。
なのでgoroutaがアップする写真のミックスをみてこんな日常からこの世界が生まれているのだなーと嬉しく見ているという訳です。






最新情報の写真はプロフォトグラファーの石黒さんが撮ったカタログですが…。
A/Wの立ち上がりのお知らせで、
老松夫君が、goroutaを着た写真が掲載されていたので、
皆さまにもお披露目させて頂きます。
他にも先日、ホームパーティーでアレンママの為に我が家に集った仲間たちが被写体なので、自分にとっては大切な出来事でもあります。勿論、アートデレクションは佐藤嘉高です!
HPを、そしてお店へ是非お出掛け下さいね。

http://gorouta.com/news/?p=5097#more
更新されてヌガーも掲載されています。
http://gorouta.com/news/?p=5136#more



040[1].jpg

goroutaの男服は人柄によって変化するし、
加飾が少なくて艶っぽくて好き。
今、日本のメンズの中で一番好きなブランドです。

そして、この度、ロンドンの目利きバイヤーに評価され、
輸出が決まったようで私の中では祝杯の気持ちで一杯です。





いいものはいい!
いいものしかもう生み出さなくていい!
いいものは欲っする人だけと繋がる。




私ももっと苦しみます。

gorouta。おめでとう。
posted by 2 at 17:23| Comment(0) | お知らせーnews
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。