2015年08月30日

個展延期のお詫びとお知らせ。



皆様。
今日は苦渋の選択をし、
残念なお知らせをさせて頂く事となりました。

10月末に開催する予定だった個展ですが、
やはり延期する事を決心致しました。


実は、新しいアトリエの裏の敷地が7月から大工事を始めていました。
解体作業を見守る事一ヶ月、お気に入りの漆喰壁にヒビが、、。

IMG_2978.JPG

始めは一部屋だけの損傷も、一か月後には二階全ての漆喰壁におよび、、。
とうとう一階アトリエにも、、。

IMG_3015.JPG

そして今月に入り、川の水が流れるような音が夜通しするので、
ふと二階から窓の下を見ると、

IMG_3061.JPG

なんと、我が家の敷地の1m横に数mの大きな掘削の現実を目視。

IMG_3057.JPG

写真手前のポールが我が家との境界線。
そしてすぐ向こう側に深い堀が。
地下水が上がってくるほどの掘削、
その水を除去する音が夜通ししていたのです。


更に、今月末。決定的なダメージが。
床が波打ち始めたのです。万全を期しての工事でしょうけれど、たぶん、基礎が緩み、家がくるって来てしまったのです。

勿論、工事前から、説明もあり、保証会社が現状を記録し万が一に備えてもおりました。破損個所などは全て修復して貰えるのですが、その点検に掛かる時期が個展を進めるにあたり、どうしても時間の配分が調整できない事となりました。

床の点検に縫製部屋の押し入れから入るとの事で、生地素材、器、ディスプレイ用品の全てを移動する事に、
そして、壁の塗り替え、床の修繕となれば、今まで積み重ねて来たディスプレイを全て撤去する事に。

7月頃から、こうなるのではないかと薄々想像していた為、皆様には個展開催の決定を言いきれずにいた次第です。

9月中旬からanbyも繁忙期に入る為、個展の仕上げはどうしても今月中にと頑張っていました。

IMG_3044.JPG

ディスプレイも前倒し、

IMG_3047.JPG

シュミレーションも繰り返す日々でした。

勿論、この遣り取りで、長期に渡り準備の手も止まっており、皆様をお迎えする準備が間に合わないと、苦渋の選択で、一昨日、中止と延期を決心致しました。楽しみにして下さり、ずっと応援して下さっていた皆様には本当に申し訳なく、私自身、残念な気持ちで一杯です。













そして、

IMG_3256.JPG

皮肉にも、決心したその日に、キッチンから庭へスムーズに出られるようにと注文していた念願の床も届いてしまいました。

IMG_3266.JPG

主人も、さすがにこの日は手伝ってくれ「せっかくいい作品が出来ていたのに残念だな」と励まし、この一年創り込んできた庭で、二人でポツンとお茶を飲むという皮肉な時間も。

















IMG_3251.JPG

昨日は、気持ちの整理が着くまで、来春の個展への想いを抱き、様々な方の顔を思い浮かべながら、
日が暮れるまで庭で過ごしました。

IMG_3279.JPG

IMG_3259.JPG

IMG_3281.JPG

IMG_3287.JPG



日にちが伸びた分、一つ一つ、好きな場所を増やして行けばいいと自分に言い聞かせています。
一年かけて育ってくれた植物にも励まされました。

IMG_3263.JPG

IMG_3264.JPG













玄関花壇のアプローチも、、

IMG_3096.JPG

IMG_3100.JPG

IMG_3107.JPG

エントランスの藤も、ジャスミンも、、
みんなよく育ってくれたのに、、。
そんな居心地の良い庭が、かえって悲しく感じました。












IMG_3234.JPG

毎日、元気にしてくれたキッチン横のハーブガーデンも、
何だか空しいです。

IMG_3233.JPG













なにより、
まだ、飾っている作品の横を通るたびに、

IMG_2960.JPG

ごめんね、

IMG_2962.JPG

ごめんねと。

IMG_2958.JPG

言ってしまいます。。。















という訳で、何だか、雨の日曜日に残念なお知らせをしなくてはと暗〜くなってしまいました。
沢山の皆様から、お披露目が待ち遠しいとのプレッシャーもあり、また再開できない事に、かなり凹んでいます。

作品と衣食住音あっての2なので、個展でお越し頂く事が私の一番の願いです。
どうか、ご理解を賜りますよう重ねてお詫びとお知らせを申し上げます。







毎日一人で、一生懸命やっているのですが、、。
不本意にもこんな結果になってしまいました。
本当に、ごめんなさいね。








来年、2月末か3月には開催予定でおります。
メジロが花に集う頃、皆様にお披露目したいと思います。

今後共、変わらぬお付き合いの程、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2 acco oimatsu

IMG_2959.JPG
posted by 2 at 17:27| Comment(2) | お知らせーnews
この記事へのコメント
個展の延期、残念ではありますが、さらに素敵な作品たちがお披露目される為の準備期間になるのでしょう。お庭ももっと育ってお客様のお出迎えに備えてくれるに違いありません。アッコさんもお身体やココロを調整される良い時間も出来るかもしれませんしね。
ご主人をはじめ、たくさんの方のサポートがあるとは言っても、やはりアッコさんご自身が健やかであることが全てを整えてくれるはずですから…。
春のお知らせが届く日をブログをのんびり拝見しながら待っていますね。
Posted by natsumi@茅ヶ崎 at 2015年09月02日 01:41
natsumiさま。

優しいお言葉をありがとうございました。
春にはきっと穏やかな気持ちで過ごせる日が来る事を願いたいです。
暫く乱心ですが、皆様の支えに甘えて過ごしたいと思います。
Posted by 2 acco oimatsu at 2015年09月03日 23:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。