2016年02月15日

昨日は休憩



週末は個展準備の為に、窓ガラスを外し差替えたり、
カーペット仕様を変更したり、
食器を全てシュミレーションしたりと、最終確認をしていました。

左肩の疲労を押してミシン縫いをしていたら、
左の二の腕が肉離れを起こしすっかり動けなくなってしまいました。
大判の布は80cm×200cmの布のかたまり、
ミシンの押さえ金の左側でこの布がずれないように、
左手で抱え縫いながら誘導する。これが出来ないともう無理。
善くなるまで制作は打ち止め。今はお茶碗も洗えない。。
暫く体を休めます。レッドカード。








そんな日曜日。
新しいボルボに初めて乗せて貰って、
久しぶりに空やら河やら風に吹かれました。

二日遅れの母のお誕生日。
母と姉家族の待つ家にお祝いに出掛けました。

二人して何日かぶりの人間らしい食事。
しかも料理上手な姉の手料理が待っているとあって、
ワクワクの道中。













IMG_7931.JPG

「お久しぶりねー。忙しいのにありがとう」と母。
少しぽっちゃりしてすっかり落ち着いた暮らしに戻った様子。

姪っ子と二人盛り付けをお手伝いし、
ご馳走で乾杯。
バレンタインデイという事もあり、
音楽家の義兄も長女の姪もコンサートの本番で留守。

珍しく落ち着いたお酒ほぼなしホームパーティーを。







IMG_7933.JPG

ローストビーフ。
蠣のソテー。
ビールで揚げたフィッシュアンドチップス。
大根と豚のゆず胡椒ミルフィーユ煮。

IMG_7935.JPG

生ハムと生野菜のバルサミコマスタード。
鶏ごぼうのガーリックご飯。
などなど、、。

IMG_7936.JPG

そして差し入れはフルーツと
自由ヶ丘パリセベイユのホールケーキ。
バレンタインデイなのでチョコ系のものばかり。
食後には重いかなーと思いましたがフィグとオランジェのものにしました。
昼の会という事もありカフェインガッツリの珈琲で美味しいのでは?と。




IMG_7930.JPG

相変わらずの誕生日に大集合する我が家。
おじいちゃんも遺影で参加。
皆で愉しくバースデイソングを歌いお祝いしました。

ケーキも大好評で、
姉のお料理の数々も大変美味しく、心に沁みました。







そして新作、
2のオリジナルポストカードにメッセージをしたため、
フランスのブローチを送りました。

IMG_7927.JPG

今日のお祝いの為に新調していた自作の洋服。
姪っ子が胸元に付けてくれました。

JCEL5122.jpg

御年86歳(だったらしい)
お洒落も仕事も現役。
私も頑張ろうと元気を貰って戻りました。













IMG_7939.JPG

いついつまでもお元気で。
私の背中を押し続けて下さい〜〜。












そして翌朝の今日。

あーーー。腕が上がらない――――。
とがっくり落ち込んでいたらピンポーン。












いつも個展前後に差し入れの嵐で応援して下さるS-samaから。
お手製の十八番!カシューナッツのお菓子が届いた。
お隣は新作のじゃこピー。

IMG_7941.JPG

いつも近況報告と出掛けたそこの美術館のカードを入れて下さる。
知り合って間もないお客様ですが同い年なのに立派なお嬢様も育て上げられ、毎回の思い遣りと応援に頭が下がるばかりです。この後勿論、蓋を開けて新作じゃこピーをパクリ。「美味し―――」と一人で絶賛しスプーンを持ち出しバクバク。
お礼メールで質問をしたらピリッと辛口に唐辛子を入れているそうで。
本当に美味しかったのです。
応援スタッフの分まで頂いてしまいました。
大切にお預かりしておきます。
S-samaありがとうございました。












そしてまたピンポーン。

IMG_7942.JPG

今度は独立以来、ずっと2を影武者となり応援して来てくれた後輩D-chanからの荷物。
あーー。美味しい茅乃舎の詰め合わせです。
兎に角食べなさいと優しいメッセージが。
朝から、大泣き。
お礼メールをして、しっかり食べて体を労わる日と致しました。

それにしても茅乃舎って味は勿論の事パッケージも大好き!

IMG_7943.JPG










自分が頼りなくて情けないです。
皆様のように優しくて頼もしい人になりたいです。

あーー。
posted by 2 at 23:22| Comment(0) | 食ーa table
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。