2016年04月21日

代官山蔦屋書店様にて個展開催決定。




昨日チラッと書きましたが、日程など詳細を改めてお知らせ致します。


IMG_2084.JPG

この度、代官山蔦屋書店様からオファーを頂きまして、
一階、館内ギャラリーにて、
この秋、9月13日(火)午前7時スタートにて約3週間、
「2の個展」を開催する運びとなりました。

http://real.tsite.jp/daikanyama/

アトリエを抜け出して2の世界を表現するのは初めてなので、
今からプランを練るのが楽しみです。
プラン、仕入、制作、ディスプレイ、接客と、
秋まで全力投球となりそうです。

アトリエに来て下さる顧客様にも、
アトリエとは違う2の世界を愉しんで頂けたらと思います。

また、作品に於いても、
アトリエでは魅せきれない品々も創れるなと考えております。

まだまだ先ではございますが、
顧客様。
どうぞ、初日にいらして下さいませ。
相変わらず、一点モノでございますので、、何卒。

今の所、matoi、accessory、fukuro、utuwaを出品。
100点以上の制作になる見込みです。










広い広い代官山蔦屋ビレッジの中でも、
駐車場のすぐ側の棟で、
アートや、デザイン等の本が並ぶ館内のギャラリーです。

IMG_2090.JPG

IMG_2032.JPG
(承諾を得て撮影しています)

自然光の入る天井の高い気持ちの良い空間でしたので、
6年ぶりにoo-matoiも創ろうかなーと、
ふと、やんちゃなデザインが閃めきました。



IMG_2031.JPG
(承諾を得て撮影しています)

現在はこんな感じ。

IMG_2042.JPG
(承諾を得て撮影しています)

二階のカフェレストラン、アンジンへ上がる階段に隣接しています。

同じスペースで反対側では、
現在ミナペルホネン様のイベントが開催されていました。

IMG_2055.JPG

IMG_2057.JPG

ディスプレイに重きを置く2。
今から、納品前の下げ札造り、事務作業、
搬入搬出時のサポートスタッフを募集いたします。笑。













今日は打合せの後、
ここに一人で4時間居ました。

この階段がひな壇になって、matoiが並ぶ光景を想い、
そして色の構成やディスプレイもシュミレーションしました。

その後、自分もいつものお客様になり、
デザインやアートブックを読み耽った後、
2の品々が目から襲い掛かるとしたら、、、と、。

情報収集のその後、心の煮詰まった頭一杯のところに、
ス―――――っとそのテンションと気が繋がるモノを生もう。
と思いました。


上質と着心地はそのままに、
今度はデザイン重視で。

決めました。












大変だ。
既に時間が足りなさそう。


皆様。
どうぞ初日にお出で下さいませ。



2016年9月13日(火)〜約3週間
2 acco oimatsu New collection(仮)
at 代官山蔦屋書店
(一階、デザイン・アート・建築コーナー横の館内ギャラリー)
open:7:00-26:00


何時でも、何度でも、どうぞよろしくお願い致します。
やっと、予約なしで見て頂ける日がきましたー。

今日は、ブログを見て頂いている皆様にだけ、
早々にご報告させて頂きました!



この度の機会を与えて下さいました、
代官山蔦屋書店の関係者の皆様に、
心からお礼申しあげます。

2 acco oimatsu

posted by 2 at 23:02| Comment(0) | お知らせーnews
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。