2016年05月07日

初夏の庭日記。




IMG_2530.JPG

5月から一ヶ月間、アトリエは休眠中。
昨日まで恒例の伊豆に滞在し、戻ってきました。

文頭に張り付けたYoutubeから2年参加していない師匠主宰の弾き語りの会に、明日は出席をと思っていましたが、歌う曲を迷いすぎて気持ちが定まらずたぶんまた欠席の予感。
この夢の共演のご恩を返しつつ上達せねばと思いながら不義理続きの二年。
制作の裁断を始めると手に豆が出来てギターが弾けないので独立してからすっかり遠のいてしまった。。

好きな歌はいつでも歌えるけれど、、ギターは毎日の練習が成果となるので、、、。

ん、、、。どうしよう。。。












という事で、気持ちの整理が付かず、予約したスタジオ練習もキャンセルし、今日は一日庭仕事。











この写真と記録は二週間も前の事。

IMG_2225.JPG

ピエールドゥロンサール。開花。

IMG_2226.JPG













IMG_2722.JPG

チャールストン開花。

IMG_2222.JPG

IMG_2441.JPG

IMG_2446.JPG











ベル咲きのクレマチス。


IMG_2452.JPG

20cmの苗からこんなにも成長。

IMG_2451.JPG

クルクルとコイル状の可愛い蔓を伸ばし乍らお日様へお日様へと向かいます。













IMG_2488.JPG

西のモッコウバラ満開。

IMG_2487.JPG

横のクレマチス。
たぶん、、白万重(しろまんえ)満開。

IMG_2730.JPG

自由に共存してアトリエの窓にいい景色を造ってくれています。












IMG_2509.JPG

主人の母が育てていた今はなき長崎の実家のカラーも順調。
数年ぶりに東京に来ると言っていたので、この一ヶ月、休みをとって仕事を調整していたら来なかった。。。笑。
こちらにも、不本意ながら、不義理が続き落ち込む。
カラーを見る度「お義母さんまた咲いたよ」と話しかける朝、、、。

IMG_2744.JPG










IMG_2201.JPG

育ったバジルは

IMG_2204.JPG

葉の柔らかいうちに収穫し、

IMG_2211.JPG

バジルペーストを作った。
ガーリック、塩、Bオリーブオイルと一緒にブレンダーで回すだけ。
チーズと松の実は冷蔵庫に在庫切れで次回に。

IMG_2208.JPG

「ハイ!」とペーストを渡したら、
「ほい!」とジェノベーゼが出て来た。
最近ずっと主人に食事を食べさせてもらっている。

画的にはもっと濃い方がいいけれど、シラスを入れたので塩加減を調整するとこうなる。

こっくりしたグリーンを盛ると思って黄色のお皿をスタンバっていたのでよけいにがっかり。
さすが男子ごはん。味重視で当たり前の図。しかも大盛りね。笑。

次回は塩分を控えてみよう。

次の収穫を楽しみに今日はプランターに植え替えた。
この気温で蒸れて可愛そうでしたが寝床を大きくしたらいい色になったようです。
すっかり夏の食卓と庭になってきました。













IMG_2724.JPG

そしてこのところ開花のピークは「真宙」

IMG_2506.JPG

IMG_2725.JPG

IMG_2726.JPG

IMG_2727.JPG

なんとも可憐で綺麗です。

咲き続けている間じゅう、魅力を見せつけます。







IMG_2521.JPG

IMG_2522.JPG

部屋の空気を変えてしまうお客様です。笑。









IMG_2754.JPG

植物は神秘。




始まりました。
観察日記。。。。またお付き合い下さいませ。

追伸。
明日のライブに来て下さるとご連絡下さった皆様。
16時STARTですが、私の出席の有無は今夜決めますのでメールくださいね。
気持ちは欠席ですが、今から弦を張り替えます、、、ん、、、。
posted by 2 at 16:09| Comment(0) | 庭ーseason
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。