2016年12月26日

Christmasを過ごして、、。







IMG_8267.JPG

何もしないクリスマスを過ごそうと計画していたら、
友人アレン夫妻から仲間が集まるからと電話。
私達夫婦も子供が居ないので、イベントは寂しくなりがちでついつい私も人を呼んでしまいます。
この日は家でのんびりと計画していましたがハイチ出身の友人は料理人なので楽しみに出掛けていきました。
ココロのこもったお料理やしつらい。気の置けない家族と友人だけで静かで楽しい会を過ごす事が叶いました。












これは翌日。
二人のクリスマスもいいかなと小さな会を。

二人とも料理好きなので、自分の得意料理を創る事に。





私の楽しみであるテーブルセッティングはお預けとなりますが、まあ、適当に。

IMG_8284.JPG
(Before)

ここ数年は、創りすぎないように、
器を先に決めて買い物に行くようになりました。








IMG_8300.JPG
(After)笑



夕方から寒くなったので、
急遽オーブン料理に変更しましたが、、。












昨夜はチキンやポークを沢山頂いたので、
今日はビーフに。
赤身をオニオンに付けてほろっほろのステーキに。

IMG_8301.JPG

毎年頂く、かりん、イチジク、プラム、ナッツ、オレンジ、等などが入ったジャムを添えて。
これが万能でまた今年も楽しいテーブルになりました。





ありがとう!


IMG_8302.JPG

スキレットを使って手抜きオーブン料理は、
カボチャのトリフオイル焼き、
木の子とカブのグラタンを。

IMG_8304.JPG

定番バゲットもやめて、
浅野屋の好きなパンを少しずつ。






IMG_8303.JPG

他には、海鮮類のマリネなどを、、。
ご年配の二人分にしては充分な食事でした。笑。











そして、デザートは翌日に。

これもご年配の二人の近年の習慣です。


IMG_8311.JPG

生クリームが苦手なので、旬のこれを。

IMG_8312.JPG

皮つきのまま、キビ砂糖で煮てフィリング完成。




IMG_8310.JPG

行ってらっしゃいませ。











IMG_8317.JPG

普通に完成。
あはは。日常と同じアップルパイ。

横っちょのはチーズパイ。こっちの方が美味しかった!

IMG_8324.JPG

皮つきならピンクのフィリングに仕上がって綺麗です。

IMG_8322.JPG

午後、仕事の合間に長閑な時間が出来ました。









手創りは、作品であっても料理であっても和みます。

IMG_8321.JPG

写真の記録もとても好き。






お向かいのお庭友達のお母さんにお裾分けです。
喜んで貰って温かいクリスマスが来ました。

IMG_8327.JPG













IMG_8307.JPG

皆様からのクリスマスカードやメッセージ、嬉しい贈り物と一緒に過ごした日となりました。
世界のいろんな場所で温かいココロが育まれますように。

2 acco oimatsu
Christmas
posted by 2 at 12:04| Comment(0) | 食ーa table
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。