2010年09月19日

パフォーマンス

昨日は久しぶりの休日で高校生の姪っ子と、
BLUEMANを見に行きました。
特設シアターは六本木芋洗い坂を下った、
テレビ朝日の前にあり、
この鉄骨の階段を4階位まで上がります。
0919-9.jpg
突如、森の中に出て来るブルーの建物。
0919-2.jpg
あちこちに見逃せないブルーマンもいました。
0919-8.jpg
CAUTION!「ブルーマンに遭遇して汚れてもごめんなさい」
のような注意書きもあり、入る前からドキドキ。
0919-4.jpg

場内撮影は勿論、禁止の為、
ショーの興奮はお伝え出来ませんが、
パーカッションのパフォーマンスショーだと思いきや、
内容はとても深く、
『全員参加の愉しさ、隣人とのコミュニケーション、
ネット社会の中だけで生きて行く希薄な時間への問題定義』
など…、
音楽パフォーマンスをベースに、
様々なメッセージを伝えるエンターテイメントでした。

お客様を舞台に上げてのコント?パフォーマンスや、
映像インスタレーションによるメッセージ。
演奏の真っただ中、遅れて来たお客様には照明があたり、
映像グラフィックスで【遅】という文字を出し、
BGMには「遅い〜遅い〜」と遅刻の音楽に切り替わる。
ひと言も言葉を発しないBLUEMAN三人の演技はお見事!
笑い転げた100分間でした!

終演後、汗びっしょりのBLUEMANがエントランスに現れ
大騒ぎ、
記念撮影を頼んでも顔を覗き込んで笑わせたり、
イタズラ好きで姿が消えるまで会場は盛り上がっていました。
0919-1.jpg

091920.jpg

0919-7.jpg

0919-3.jpg

0919-6.jpg

http://blueman.jp/




会場を離れ、
ちょっとブレイク。
珍しいオニオンフライを頂きました。
丸々一個の玉葱を揚げたパフォーマンス。
オーストラリアのステーキハウスのサイドメニューでした。
0914.jpg



そして、翌朝の今日。
先日退職した会社のOBの後輩から、
またまた素敵なお花が届きました。
休日の朝一番の幸せな贈り物は…、
季節のフルーツたっぷりのブーケ!
私の大好きなレモンを半分に切ってアレンジされています!
手渡された時のレモンのフレッシュな香りに、
一気に気分爽快になり、いい日のスタートがきれました。

0919-13.jpg

0919.jpg

「フルーツは果物屋さんで買った安全な物です」と
お花屋さんが言ってましたので、
お花が枯れてしまったら、フルーツは、また鳥に、
お裾分けしたいなと思っています!


BLUEMANからブーケに至るまで、
パフォーマンスの魅力に取り憑かれた休日!
また元気に、作品作りに、そして生活に活かせそうです。

posted by 2 at 13:57| 記録ーdiary