2012年08月19日

空と風とココロの模様。



RIMG0163.JPG

みなさま。こんにちは。
お盆休み、如何お過ごしでしたか?
ゆっくり出来た人、お仕事だった人、
それぞれの暑い暑い夏の真ん中。乗り切りましたか?

私は捗らない仕事を持って母のアトリエに5日間の合宿。
主人は無理やりお休みを取って新幹線途中下車の旅で長崎へ長期。

母の仕事場はそこに居るだけでサクサクと仕事をこなせる
不思議な空間です。同じ配置で同じ道具を配しているのですが、
母のアトリエには一切生活感がないからか、
とにかくアトリエに入ったら仕事に集中できるから好き。
「どうしてだろうねえ」と聞くと、
「何年やってるとおもってるの…?」と一喝。
確かに、この道60年以上か…。私が存在すらしていない頃から。

やっと2着の仮縫いと本縫いの確認数着を終えました。
明日からやっと個展の制作です。やっと…。




両親の本宅は大阪。
病気療養の為に仮住まいした姉宅の隣に住んでもう5年?
母のアトリエはそのまたとなりの一軒。
可愛らしく色違いに塗り替えて、
それぞれのアメリカンハウスで、
ファミリー気持ちよく住んでいます。

野菜造りが趣味の父は今は収穫真っ盛り。
森のようなプチトマト。

RIMG0116.JPG

毎日、篭片手に2〜300個?採っていました。
RIMG0122.JPG

篭一杯のトマトを、2時間かけて、
姉がセミドライトマトにしていたのを食べて感激。
自分でも作ってみようかとこの日は収穫のお手伝い。

RIMG0133.JPG

5年かけて育てた芝生も綺麗です。

RIMG0138.JPG

でも忙しいのでやっぱり私はそのままおやつに(涙)
苺のように甘かった〜。人間だあ…!!!!



そして休日の姉は、レッスンをしながら合間の趣味。
お料理好きな姉の旬は梅干作り。
毎年、和歌山の南高梅5キロと京都の赤紫蘇を取り寄せ、
1年分作ります。

RIMG0094.JPG

いつもは綺麗な瓶に入れてラッピングされたものを
貰っていましたが、この日は土用干しの最終日の番をする事に…。

RIMG0097.JPG

日差しを見ながら数回ひっくり返し…。
笊にくっついているので破らないように…。
最終日は夕立の予報があったので、朝食時に両親とミーティング!
「梅干を忘れるべからず!今日は当番です!」と。笑。

RIMG0108.JPG

紫蘇は随分つまみ食いしましたが、既にユカリさんに。
おにぎりが合いますね。

紫蘇を一枚ずつ枝から外し、
こんなに手間をかけて作る梅干の工程を知り、
とても楽しい経験をしました。
私は紀伊国屋あたりで、
6個1000円ぐらいの梅干しを買うタイプですが、
旬の保存食作りの長閑な時間はかなり魅力的でした。

RIMG0110.JPG

そんなこんなの盆休みな仕事場でのひととき。
いい風が吹き込む環境で5日間。人間らしく過ごしました。

RIMG0166.JPG

さあ、明日からどんな風が吹くでしょうか?
みなさま。残暑を乗り切ってがんばりましょう!



追伸:ここ数日の沢山のアクセスやメッセージ、
メールやお手紙まで。みなさまいつもありがとうございます。
芸術と音楽に触れた日記で交流が持てるのは一番嬉しいです。
ご紹介したイベントに全て行って下さる方々にも感謝!
同感して頂き、情報の交換もまた、
プラスになり、書いてよかったなあと思っています。

いつもアトリエに篭って1人で仕事していますので、
どうぞメッセージやメールを下さいね。
コメントに本名が書いてある場合は、
オープンを控えさせて頂く場合もありますのでご了承下さい。
posted by 2 at 22:39| Comment(0) | 住ーlife style
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。