2013年09月24日

コーディネイトと価格詳細




みなさま。
毎日、沢山のご予約と、応援メッセージをありがとうございます。

「秋物を買わずに積み立てています」
「matoiの着替えを買いにいきます」
「母への贈り物にします」
「トータルコーディネイトで幾らですか?」

などなど、毎日、ちゃんと読んでいました。
実は、パソコンが完全に壊れてしまい、
お返事が遅れておりました。

今までの数万枚の写真の救出と、資料の救出に、
ハードディスクに移す作業と、
新しいパソコンを立ち上げる事に悪戦苦闘中。

今日はやっと、写真と詳細をお伝えできる日記が書けます。



実は、昨夜も30点の下げ札情報を打ち込んだ後、
深夜にシャットダウンしてしまったパソコン。
フォーマットが救出できず、泣きを入れている私を見かねて、
イラレで丁寧に作ってくれた旦那さま。(こんな時だけ様が付きます 笑)
なので今回の下げ札は妙に文字間が綺麗です。笑。
あ、そんな事は力説しなくても良かったか…。迷走。

2の作品は、上質の素材が真情。
下げ札での、素材説明は皆様への、
作品の値打ちを保証する証なので、
私にとっては、単なる値札ではないのです。

兎に角、終わってよかった。







今日は、
トータルコーディネイトの予算を持って来て下さるという方への、
ラブコールとして、価格の詳細も入れておきますね。
昨夜はそのメッセージが嬉しすぎて、
自分でもトータルコーディネイトのシュミレーションをして、
大〜〜幅に価格を下げました。
嬉しくて嬉しくて…!!!!!

気に入ったものは幾つも買って頂けるように。
そして、お支払いは秘密の相談をして下さいね。
高額の場合は、2回でも3回でもお受けしています。

大変、お待たせ致しました。
作品、詳細です。







RIMG7660.JPG

暖かで優しいベージュと、
シックなゴールドを組み合わせた

“大地と優温” の作品集から。

ふっくら優しいウールとシルクの中に、
インド、カンタ刺繍が加わりました。

RIMG7662.JPG

ガディー岩舘さんに教わり、出会った素材。
インドやネパールに縫製指導に出向く方々から買った、
貴重な刺繍作品。

現地の職人に縫製指導し、熟練工へ手渡しされる工賃。
信頼関係と、ボランティア精神から生まれている素晴らしい作品。
シルクベースに華やかな糸で刺繍されたモチーフを、
アルパカカシミヤの温かいウールに乗せました。
背中にカンタ刺繍を背負って自慢して下さいね。

RIMG7661.JPG

アルパカ/カシミヤ/シルク(Italy)×シルクニット(Italy)
×カンタ刺繍(India)
140×50   39000yen





人気の薄物。
シルクシフォンゴールドのジャガード。
トレンチコートのインナーに、バッグにもクルクルポイです。

RIMG7663.JPG

シルク100%(Italy)
145×70   22000yen







こちらは、”空と海と蒼”の作品から、

RIMG7674.JPG

同じく薄物。
裏表、違うプリントを併せた贅沢な作品。
綺麗なニットやコートの襟元に。

シルク100%(Italy)
140×70   22000yen

コーディネイトしている,新型のfukuro
3種のカットベルベットを併せたもの。
表はこの通り。

RIMG7681.JPG

カットベルベット(France)
羽根(DM商品)、タッセル(上写真)、ビーズ、プレーンの4種。
19000yen〜20000yen

matoiに併せた、アクセサリー。
コバルト別珍コード×メタル
5800yen




同型の素材違い。

RIMG7675.JPG

フラワープリント(France)
18000yen




RIMG7672.JPG

同型のデザイン違い。
ドットエンブロイダリー(France)×スパンコールブレード他
21000yen


RIMG7670.JPG

お揃いのmatoiは、珍しい正方形。
三角に折って纏うと、
ブレードとフリンジがネックレスのように。
シルクの特殊織は軽くてフォルムが面白い。

膨れジャガード(France)×絹(Japan)
100×100   38000yen






RIMG7677.JPG

ビックリするほど地味ですが、活躍度高しモノ。
滑らかなストレッチのチェックは2の定番素材ブランドである、
England BlinBlinのもの。
裏にはウールガーゼを併せてふわふわで薄い。メンズにも似合います。

チェック(ビスコース×アルパカ×シルク他)England BilinBlin
ウールガーゼ(England)
150×85   36000yen

RIMG7678.JPG

右のコットンプリントはパネル柄。
1枚に様々な柄が覗きます。

170×50   18000yen






“龍とレモンと鳥” の作品から、

RIMG7679.JPG

珍しい特殊素材はItalyのMALHIAのもの。
纏っただけで存在感が。幾つもの顔を。
4種の異素材の併せに、初モールコード付き。

170×65   38000yen






RIMG7664.JPG

新アクセサリー。
アンクルにも、ブレスにも出来るミサンガスタイル。

Gold系。トルコ 8800yen

RIMG7666.JPG

Silver系。ロンドン 8400yen

RIMG7665.JPG






RIMG7684.JPG

墨と灰にコーディネイトしたアクセサリー。

パープル別珍コード×メタル
5800yen





RIMG7685.JPG

ワンピース
カシミヤ×シルバーブレード(写真はイメージ商品)

68000yen〜オーダーあり。





●その他、モノクロmatoi。
38000yen〜

●matoi-coat
48000yen

●DMの龍とレモンのfukuro
48000yen







ありがたい事に、
商品へのお問い合わせが続いております。
と〜っても嬉しいのですが、
作品の事前ご予約は承っておりません。
また、個展前の通販も、心を鬼にしてお許し頂いております。

個展初日一番を、
楽しみに来て下さる顧客様を優先しております。
何卒、ご了承下さいますようお願い致します。

毎日が、初日であるように、もっともっと、
沢山のときめく商品を今後も創造しなくてはと、
お尻を叩いております。
本当に、嬉しかったです。ありがとうございます。



また、素材や、材料、バッティング許容の許す限り、
オーダーをお受けしております。
どうぞお手柔らかに、
そして重ねて、どうぞよろしくお願い申し上げます。  

なお、今回は、私の半身、相棒スタッフが不在の為、
初めて一人での、分身の術となります。
お包みとお会計など重なると、
多少のお時間が掛かる事がございますが、
どうぞお許し下さいませ。

只今、忍法を訓練中でございます!!!!

エイやーーーーーっ。と。




忍忍。


2 acco 壊れ oimatsu


posted by 2 at 12:06| Comment(0) | 作品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。