2014年05月28日

ただいま〜。お庭さん。



京都から戻った庭の植物は、
主人の毎日の協力を得て、
薔薇達ものびのび開花した綺麗な姿で再会が叶いました。

IMG_1904.JPG

IMG_1905.JPG

京都にも、
「朝だけじゃ乾いてしまうから、夜もやってもいいか?」と、
何とも植物に愛情が移った嬉しいお言葉もあり…。祝!笑。















若干、お水やりすぎて、根腐れしてしまっている藤などあり、
今日は根っこを乾かしたり、土を変えたり大変でしたが、
枯れるよりまし!これから引き継げばきっと復活するはず!


そして、私よりたっぷり水を得た植物は、
早めの梅雨が来たと勘違いしたのか、なんと、
紫陽花が咲いていた!!!笑。
まさかの、この時期に一番花が。

IMG_1906.JPG

アルカリ性の土に配合を替え、
4月に研究を重ねて待っていたこの成果も、
見事に、アルカリ土壌で咲くフューシャーピンクの紫陽花が開花!
本当に、庭仕事は化学!研究成果の成績発表が面白い。





IMG_1907.JPG

そして、額アジサイも。
ちょっと栄養不足と剪定不出来の為、
お花が小さいけれど、また花後の剪定を勉強して来年の楽しみも。

地植え植物の成長を見ると、
この庭から引っ越す事は、本当に正しいのだろうかと考えてしまう。
















IMG_1909.JPG

玄関のカラーも見事な開花。

ありがとう。みんな元気でありがとう!

(あ、旦那様。ありがと〜!〜〜!)

翌日の朝、
「水やり。今日は私がやってもいいですか?」
と聞くと、何とも寂しそうな、いや、引き継げた達成感のようなお顔。笑。

植物に情が沸いてくれて、チョイと嬉しい出来事でした。
成長するモノは楽しいですね。


















さて。
プライベートでは、一昨日、父の再手術が6月に決まり、
ブランドの構築の仕上げ、(たぶん)念願のアトリエの引っ越し、
など、重なってしまいましたが、
親あっての今の自分なので、何を置いても応援したと思います。

そして、来月は数週間、泊まり込むであろう、
母のアトリエに自分のアトリエスペースも確認。

今年は、「全部やる!」と決めているので、
現在5時間程の睡眠分を考慮すると、まだまだ時間は十分取れる!!

体のメンテナンスパートナーも、
私の周りには3人いらっしゃるので、
ダメな時は、頼りながら、乗り越えて行きたいと思います。



今日は、晴天の下、
一心不乱に新ブランドの企画を!!

IMG_1910.JPG

皆様、良い一日を。






posted by 2 at 10:58| Comment(0) | 庭ーseason
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。