2013年03月08日

things for…続・最終日。



最終日のいいところで中断し、
更新も遅れ大変失礼致しました。

昨日は体のメンテに行き、ちょっと快復。
主治医がいるのは安心ですね。

それでは、早速続編を。



RIMG2183.JPG

この時、予約のお客様で既に10人。
そしてお時間フリーで来て下さった大先輩家族、
そして次の枠のお約束のお客様が全て重なり、
小さなアトリエは庭まで溢れ、19人。

いろいろとお気を使って下さり、
皆様申し訳ありませんでした。
心の中で「帰らないで〜」と叫んでおりました。
ご予約頂きましてもなかなかゆっくりお話できず、
楽しみにしていた再会もアッというまでした。
今回の反省点でもあり、
次回からは会期延長も希望されましたので、
バイト募集いたします。笑。

そしてこの日、朝一番のお客様の筈の、
現役スタッフを捕まえ、助けて〜と依頼。
快く最後までヘルプして下さいましたが、
史上最高の来客数の日を迎えるとは想定外で、
貴重なお休みを申し訳ない限りでした。

オーダーのワンピース。とてもいいムード。

RIMG2203.JPG

ありがとう!お世話になりました。










RIMG2187.JPG

私が25歳の時に勤めていたアパレルの大先輩ご家族。
ご主人が直属の先輩で、奥様も入れ違いで退社されましたが、
大先輩。
私が東京へ転勤に来た時から、お宅にも呼んで頂き、
とにかく心の支えになって下さった、
優しい優しい先輩でした。
赤ちゃんだった愛娘さんは婚約者と共に再会。
時間の経過を走馬灯のように思い出していました。
田園調布倶楽部のケーキ。大変美味しく頂きました。
しゃぶしゃぶの日に是非お邪魔致します〜(笑)
丁寧に作品を見て頂きありがとうございました。




RIMG2189.JPG

そしてまたまた、嬉しい作品との再開。

RIMG2190.JPG

彼女はいつも、私のマニアックな作品を「これ!」と、
即決で決めてくれます。
私も色違いで着ていますが、このタッセルが一番良かったなあ。
ナチュラルな洋服のアクセントになっていて個性的でした。
黄色のタイツもチェックしました!遊びが利いてるう〜♪♪
いつも遠方からありがとう!





RIMG2195.JPG

商談中。笑。笑。

今回も秘密のストックの棚。大人気でしたね。
皆様が勝手に見て下さるので笑っていました。
この後ろの棚は、前回の個展から今回の個展までの間に、
他の仕事で作った作品です。
実は、気に入らないものやサンプルは、
「没箱」という箱に入れてあるので、ここにはありません。
私の大切な作品なので、見て頂けたら嬉しいのです。
そして季節が違うので、今回は冬物で、皆様がっかり。
ごめんなさいね。

実は、個展10日前にmatoiを創るように生地も入荷していたのですが、
主人がダウンしアトリエでミシンを踏めず、断念。
ブログでお約束をしていましたので、
皆さんの「春matoiない?」の心の声、聞こえていました。
4月にはご紹介できるように創ります。
また予約をおとり致しますので遊びに来て下さい。









RIMG2208.JPG

30年来の親友。
以前もご紹介しましたが、
恵比寿にアトリエ兼、ショップを経営なさっている
【PLASTIQUE】のデザイナー南 雅祐さん。

お急がし中来て頂いて嬉しかった。
独立する前には自信のない私にアドバイスをくれて、
いろいろと悩んでいると、
「そんなことは沢山販売できて、
どうしょうも手が足りなくなったら考えろ!」
「でもそうなったとしても、
嬉しくて全部自分で手を掛けられるんもんだよ」
「僕は1人で全部発送して作品を送り出した」と。

その時はどうしよう…。とばかり、
思っていましたが今になってはその通り。
皆様への送りは、贈る気持ちになるのもなんですね。

持つべきものは仲間。そして家族同様の親友です。

この日、私が着ていたのもPLASTIQUEのワンピース。
気に入って生地違いを別注で作らせるという最悪な私。
しかも2年以上、ヘビーユーズ。朽ちてきました笑。

ご興味のある方はご一報下さい!
場所をお伝えいたします。


RIMG2197.JPG

可愛いボルボロンを持って来てくれました。

RIMG2199.JPG

粉の中に入っているのは初めて見ました。
仕事では緊張しているので、
可愛いおつかれさまのリスにやられました。
お土産は嬉しい。皆様本当にありがとうございました。

写真の上の箱は、
姉からの手作りボルボロン。
皆さんで2つの味や食感を楽しみました。
女子的おやつ。最高です。

RIMG2198.JPG

そして姉のレシピの中でも大好きな、
栗のおこわ。あ〜染みましたあ!!!!

またこれ、お願いします。今度は一升でよろ〜。

RIMG2212.JPG

春から、東京文化服装学園へ入学が決まった姪。
手伝って貰った作品をお母さんと一緒に見て貰い、
YO-JI YAMAMOTOでパリコレ経験のある南お兄さんに、
質問をぶつけている光景が、
同業になるんだなあと、ちょっと嬉しかった瞬間でした。

RIMG2194.JPG



数日間の個展をずっと支えてくれたm-chan。

実は足首のじん帯を損傷しておりましたが、
私の為に休みも取らず手伝ってくれました。
最終日まで顔をみせてくれて締めくくってくれました。
本当に感謝しています。いつまでもご縁が切れませんように。

RIMG2089.JPG

ここで、こんな写真でいいのかな。ごめんよ〜。笑。









RIMG2236.JPG

RIMG2237.JPG

そして翌日。え?






はい。まだまだ続きます。

RIMG2233.JPG

植物のお引取りに来てくれたお二人。
お仕事前に朝のコーヒーでもと誘惑。

なんだか、私も一区切りできた日で、
朝から楽しくプチおもてなし。

RIMG2223.JPG

RIMG2222.JPG

今回の作品。香炉をキャンディーBOXに使いました。
お土産で頂いたコーヒーメレンゲ。美味しかったア!

RIMG2225.JPG

リンゴンベリーと手作りヨーグルト。

RIMG2226.JPG

水戸の塩豆ときな粉。

RIMG2229.JPG

今回の一番人気の銀彩NOUGAT−ヌガ−で。

RIMG2230.JPG

伏せている時も両手にピースで2コッとお迎えしま〜す。

RIMG2233.JPG

この場に及んでも、私の作品発見。
うーーーありがたい!!!見逃さないぞと、パチリ♪
これはワンピースという名前のfukuro。ややこしい。
いいタッセルを付けていたのを思い出して、
ちょっと羨ましかった…欲しい…。

RIMG2232.JPG

最高の一日になりました!!
よく笑ったね。ありがとう!
今度は世界一の朝食でお待ちしております。







ここで植物のお話。
皆様が買って下さった、ムスカリのピンク。
とても珍しいとは思っていましたが、
今は日本で作っている方はお1人だそうです。
来年、花を咲かせる時は肥料を上げて下さい。
大切に育てたいですね。












RIMG2240.JPG

RIMG2243.JPG


そして午後も来客が続き、

RIMG2245.JPG






更に翌日。


RIMG2248.JPG

RIMG2249.JPG

RIMG2250.JPG

頂いたお花のメンテをしたり、場所を変えたりと、
春を感じる気の抜けた幸せな午後でした。






実は、今回大人気だった、JAZZシリーズの作家さんが、
私を、BLOGを見て描いて下さっていました。
ちょっと仕事には持ち込めず隠していましたが、

RIMG2297.JPG

私のLIVEの時の写真。笑。

RIMG2298.JPG

これは今は亡き、親友Jのお店、夜来香でのシーン。
SHIMEさんのライブで一曲歌わせてもらった時の。
師匠の席で私、そして低い椅子でベースの林さんが。

RIMG2299.JPG

この構図は夜来香のLIVEに来た方は皆さん分かります。
貴重な一種類を、もったいない限り。大切にしたいと思います。





そして実はもう一種類。

ジャン♪♪

RIMG2259.JPG

はい。師匠です。
BLOGの写真から、SHIMEさんの絵を。

品出しの時は、ちょっと焦りましたが、
終わってから、なんとも幸せな事と実感しています。

RIMG2260.JPG

「このネックの時はあの曲だなあ…」と師匠も
「なんと言う贅沢でしょう」と喜んで下さいました。



ん?





どうやって見せたかって?





























♪♪ジャ〜ン♪♪




















RIMG2258.JPG

はい。来て下さいました〜。



昨日は、自由ヶ丘でLIVEがありました。
私は行けなかったので、なんと師匠が、
リハ前に見に来て下さいました。
他にも、手塩皿、ロックカップなど素敵なアイテム。
気に入って頂き、思い出深い贈り物が出来ました。




はい。
勿論。全部撤収していた。
ディスプレイは元に戻してお迎えとなりました。笑。

やるね!私。







皆様も、描いて欲しい方など、
ありましたら、お願い出来るかもしれません。
そして、また次の企画もお願いしております。
陶磁の個展は、1人ではとても大変でした。
次回いつ出来るか分かりませんがどうぞお楽しみに。


今回は、皆様の楽しそうなお顔が忘れられません。
器の仕事で出会った後輩達が、
気に入って購入してくれる姿は感無量でした。
お店の買い付けではもっとおススメしていましたが、
個人用となると恐縮しながらセッティング提案など、
させて頂きましたがこそっとまた離れたりして…。

今回の個展では皆様のご協力なしでは成り立ちませんでした。
スタッフも含め始めてのものでしたので、
スムーズに行かなかった事などお詫びいたします。

でも、またやりたいです。

陶磁製品の可能性は本当に凄いのです。
皆さん。どうぞ次への念力を。
そろそろお願い致します。






ながながと、個展の記録日記。
次はいつも写真を撮って頂く、
S-chanの素晴らしい写真をUP致します。
どうぞお楽しみに〜。







RIMG2251.JPG

RIMG2252.JPG

居心地、どうですかああ…♪♪




2013年03月06日

things for art life 最終日の記録。




さあ、みなさま。
いよいよ、最終日の記録です。
ですが昨日、若干の記載漏れがありましたので、
改めて載せさせて頂きました。ごめんなさいね。

深夜にアップすると、
同じアングルの写真は一緒に見えてしまいます。
うとうとしながらなので文章も言葉足らずでごめんなさい。

今朝は、伝票を探していたら、
冷蔵庫の中に入っていて、1人で爆笑していました。
サムっ。


昨日は、受注集計と発注を何とか終え、
今日はやっと皆様にご連絡や返信が出来ました。





















それでは最終日、sunday morning START ♪♪

RIMG2148.JPG

ジャン。

昨年の私の大作matoiを纏って着て下さり、
朝一番から感激。

だんだん元気になって、
益々、美しい彼女。よく似合っているんだよなあ…。
大切にしてくれてありがとう!

そして彼女の親友も。

ご縁を頂いて嬉しい限り。

照れてジャスミンに隠れてしまわれました。

RIMG2157.JPG

こちらも2のmatoi。
初回のcollectionの作品で、
Gucci-Italyのベロアが効いています。
お忙しい中いつもありがとうございます。








RIMG2150.JPG

ジャン♪ ジャン♪

こちらも左の方は前回、mixed voiceの時の作品、
matoi-coatを。
お着物に合わせて購入なさったのですが、
この日はこんなにカジュアルに!!
いつもながらコーディネイトに感動。
matoiは幸せものです。
玄関先の写真しかなくごめんなさい。

そして右側の方は、オーダーのワンピース。
一着目は1年半、お待たせ致しましたが、
なんと、数ヶ月で3着、お誂え下さいました。

ジャズピアノをご趣味でなさっているので、
JAZZのシリーズを沢山気に入って下さいました!

RIMG2163.JPG

袖ぐりや、衿見返しに、
フューシャーピンクのシルクベルベットを
ビリッと使ったワンピースは、
暖かいシャネルのネップツイードです。

そしてこちらが先ほどお話した一着目。
(お直しがあり着て頂いてました)
 
RIMG2168.JPG

ご提案したい生地が見つからない時は時間が掛かります。
こちらはヴァレンチノのオートクチュールの生地。
黒のフロッキーの中からキラキラと銀糸が光っています。

左の方も同じくオーダーのワンピース。
最上級の黒のカシミヤ。
滑らかで軽くて暖かい。ああ、私も欲しい!!

そしてアウターを着るとこの通り春。

RIMG2153.JPG

いい色です。

RIMG2156.JPG

そして2のfukuro。

眺める。
添う。
2のfukuro。
愉しい時間をお供します。


これもいいなあ…。

2日間のご来場、心から感謝致します。
銀彩ヌガーのトータルコーディネイトを楽しみにしています!
落ち着いたらパークハイアット行きましょうネエ〜!










そして、古巣の2代目相棒。大好きなM-chan。

この時、お客様は一斉に8人。

頂いたお花を、開ききったお花と活け変えようと。
でも皆様とのお話が優先かとウロウロ。
'そうだ!m-chanに頼もう!!V

頭だけ切ったチューリップをボウルに入れ、
「M-chan玄関に浮かべて〜」「はい!」と変わらぬ阿吽。

RIMG2160.JPG

人が見ていない所で、
丁寧な仕事も変わりません。 

RIMG2161.JPG

(頼んでおいて、やっぱり嬉しくて写真を撮りに行った私)

彼女は大のお花好き。
在職中は持っている花図鑑を広げて、
二人でよく勉強しました。
季節がずれないように、間違わないように商品名も沢山決めました。
私にとってかけがえのない仲間。
そして阿吽の呼吸も健在でウキウキ。

RIMG2162.JPG

こちらが完成図。
「1個どうしても多いです〜。」と言って、
忙しい私に差し戻す花。
「空間は大事だけど、こんな日でもか?」と突っ込みながら、
大爆笑。懐かしいやり取りの中、
気を使って早々に席をあけてくれました。

私の作品は彼女の家具職人のお父様が作って下さった裁断台で、
全て制作しています。

RIMG2172.JPG

この笑顔、たまりませんね。

そして、

RIMG2175.JPG

やっぱり、嬉しくてこうなります。

RIMG2176.JPG

見送ったあと、汚れていたホーローを洗って、
姉さん反省♪♪  ありがとうね! また会いましょう!





RIMG2177.JPG

RIMG2178.JPG

販売の植物も大人気。
ムスカリのピンクは早々に完売。
今は造っている人がお1人だそうです。
毎年、大切に咲かせましょうね!


RIMG2182.JPG

RIMG2183.JPG






申し訳ありませんが、
最終日の記録。今日はここで中断いたします。
背中がつってきたあ!!!!

2013年03月05日

things for art life 2日目の記録。



RIMG2070.JPG

わ〜。追いつかないぞ〜。
今日こそ2時には寝なくちゃ!!!
さあ15分で日記、書けるかなあ…。

そして、連日の楽しかったメール、
皆様の暖かいお話、私、ちゃんと拝受しております。

集計を急がなくては、納期が遅れるので、
確認を頑張っておりまして…たった一言の、
ありがとうと、そして何より大事な'振込み先'の
ご連絡も出来ないでおります。笑。笑。笑。

お買上げ金額をお知らせできてない方もいるような…。
まだまだ、だめですネエ私。

1人での作業ですので、
どうかお許し下さい。今しばらくお待ち下さいませ。







さて、
何より、個展、2日目の笑顔の記録ですね!
早速、お伝え致します。







RIMG2072.JPG

嵐もやみ、花曇りの2日目。
お日様が見え隠れする気持ちの良い朝。

RIMG2065.JPG

お花の咲く加減を見て、デコレーションを変えます。

RIMG2068.JPG

美しい青銅のような鉢。
窓辺で窯変が映えます。

RIMG2067.JPG




RIMG2096.JPG

岡本修のシリーズに色の絵を合わせてみたり。

RIMG2100.JPG

タケルさんのシリーズもコーディネイトを変えました。






そしていよいよ12時。

RIMG2104.JPG

次々と懐かしいお顔が。
肩にはヒョイッと私の作品が。
フランスのカットベルベットに帯び締めを併せ、
これでもかタッセルを付けた作品でした。
シンプルなトレンチに、なるほど!映えますね。

RIMG2105.JPG

一緒に来てくださったOBのR-chan、
カルトナージュ作品でいつかコラボできたらいいねと
盛り上がりました。
帰り際に、スリーショット。
コメントをありがとうございました。
また是非、お出で下さいね!





今回、大人気のJAZZシリーズ。
2日目は音楽好きの方々が多く、
一点モノのロックグラスや小皿は取り合い状態?笑。
皆様のセレクトを楽しんでおりました。

RIMG2094.JPG

RIMG2107.JPG

宣伝広告のような写真を撮ってしまいました。
フォトジェニックですね!
うちのプレスです。と、言ってみた。

人気のピアノは、手がクロスしていて凄い描写でしたね。
もうひとつのウッドベースの髭のイケメンも。
GET、おめでとうございます。
コーディネイトも素敵でした!ありがとうね!Z〜。





RIMG2110.JPG

そして左右は親子。
後輩がお母様をお連れ下さり、恐縮しきり。
しかしながら、豊富な知識とクリエイティブなお話に、
興味深々の大盛り上がり。
素敵な知的な、かっこいいお母様でした。
N-sama。ありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしております。






RIMG2112.JPG

そして会議。

いえ、違います。

一番近しい後輩たちが寄った2時間。
企画した器の説明をすると、
昔の仕事中のように熱心に耳を傾けてくれて、
何だか嬉しかったです。

RIMG2115.JPG

みなさん、変わらず、とても綺麗。

RIMG2120.JPG

手に手に、私の前回までの作品を見に付けて来て下さり、
お役目確認もし、嬉しかったなあ…。

RIMG2128.JPG

fukuro

RIMG2131.JPG

matoi






そして夕方。

RIMG2139.JPG

日中の大人数をご配慮下さり、ありがとうございました。
初めてゆっくり話せて、
器やお料理、家族のお話で温かくなりました。
また遊びに来てね。お料理がんばって〜。



RIMG2127.JPG

そしてお忙しい中、毎回、駆けつけて下さる、
2のアートデレクションをお願いしている、
佐藤嘉高さん。
http://www.whiteoutgraphics.com/












と可愛い怪獣。

RIMG2133.JPG

最高でしょ。





この二人が来ると、何故か気が緩んで疲れが取れます。
ダンボールアートに嵌っているというので、
沢山2を造ってきてねと頼みました。サンプル形状の2を、
ベルト通しに引っ掛けていて、最高にナイス。

RIMG2137.JPG

いい顔。暖かい親子ですね。今回のDMも大人気でした。
いつもありがとう!
RH〜!!!! 2ダンボールアート、待ってるよ〜。













この日の最後は9時半。

RIMG2144.JPG

私の大切な東京のmama。
緑ヶ丘ポムドテールのご主人です。

i-padで楽しい時間を過ごしました。







何とも楽しい、笑顔一杯の日でございました。

皆様、最終日の更新をお楽しみに!

RIMG2073.JPG














2013年03月03日

個展初日の記録。



RIMG2091.JPG

RIMG2092.JPG

RIMG2095.JPG



皆様。

昨日からの個展へのご来訪ありがとうございました。
久しぶりにお会いする懐かしいお顔に、
ゆっくり話すお時間もなく、
大勢でワイワイの個展となっております。

皆さまからのお誕生日のような、
相変わらずの珍しい美味しい差し入れには、
恐縮しております。
手作りの美味しいお料理に癒され、
珍しいお菓子は皆様で和み、
明日も続けばいいなあと想う時間です。
どうぞ手ぶらでいらして下さいね。
お礼申し上げます。

そして、今回は大人数の来客時間が多く、
細かな作品の受注や集計で、
連日12時を超える作業となっておりまして、
皆様からの暖かいメールのお返事が出来ておりません。

楽しく読んで、涙を流しながら、笑っております。
ありがとう!!
ありがとうございます。

もっとお礼を書きたいところですが、
皆様お待ちかねの、初日の記録をどうぞご覧くださいませ。










3月1日個展初日は、
強風の嵐でスタートしました!

一番乗りはいつもS-chan。

RIMG1997.JPG

変わらない、最高の笑顔で、
スーパースタイリッシュなお姿で登場です。
何だか雑誌から出てきたようなね。

アンティークや現代のファッションをミックスした、
上級者のコーディネイションがお見事です。

沢山写真を撮りましたが、
やはり姐さんとしましては、この満面の笑顔を選んでしまいます。
いつもありがとう!楽しかったね。お世話になりました。






RIMG2008.JPG

古巣の相棒、大人っぽくなって登場。
忙しいお昼休みにありがとう!
それぞれの場所で産地の為にお仕事したいですね。
見に来てくれて嬉しかったです。




RIMG2011.JPG

そして植物好きのお二人。


光の差したお庭で、
スパークリングジュースを飲んで頂き、
一瞬の春を楽しんで頂けたでしょうか?
イチゴとムスカリ、可愛いブリキ植えの、
植物の購入もありがとうございました。

RIMG2012.JPG

そしてお二人とも春色で、
左のOPは、2の作品です。
手から離れた作品のお勤めを確認できる、
嬉しい瞬間です。
singing one peace!!!  hoooo!!

RIMG2025.JPG

RIMG2029.JPG

今度は、いい写真が撮れたね!!
いつもありがとう!





RIMG2015.JPG

そして、素敵なお着物姿のSO-sama。
いつもいつも応援して頂き、
手作りのお料理やお手紙をありがとうございます。

RIMG2022.JPG

お着物に合わせて、2のfukuroを。
力作が私を見てお澄まししておりました。…。
良かったな、おまえ。

RIMG2023.JPG

板締め染めのお着物、スワトウの帯、
いいですね。お着物姿の佇まいって。
いつもありがとうございます。
春matoi!創ります!(笑)








RIMG2030.JPG

RIMG2038.JPG

RIMG2039.JPG

まったくお写真が撮れなかった時間帯…。
ああ、後悔!!!!

後姿だけでもと記録写真といたします。





チョット余裕の出た時間帯。

RIMG2043.JPG

どんどん友達の輪を広げて下さるT-chan。

遅い時間にありがとうございました。
matoiを沢山、ありがとう!
ご主人にも気に入って頂き安心しました。

そして2のfukuro。

RIMG2047.JPG

活躍をまたまた確認致しました。
今回は、過去、嫁に出した作品に沢山逢えて、
うれしっかた。
皆様の励ましたに感謝です!







そして、7時半の特別枠。

RIMG2049.JPG

RIMG2056.JPG

お仕事終わりの後輩、先輩。
止まらない、楽しいお話は11時近くまで。
いつか、BAR枠にしましょうか…。笑。
沢山のご購入、応援に心から感謝いたします。






そんなこんなの初日記録。
こちらも初期の銀糸のmatoiを全身クリームホワイトに、
合わせて下さっていました。思わず記念撮影希望。

RIMG2063.JPG

スタッフ解散は12時。
いやあ…細かな商品は大変だア!!!!

3時までディスプレイ替えをして、
翌日、の晴天BLOGへ続きます。








RIMG1969.JPG

今回は、EST GARDENさんとのコラボレーションで、
いつも2のお庭で見て頂いている植物の寄せ植えや、
苗などの物販のコーナーがあるのです!!

RIMG1970.JPG

RIMG1972.JPG

春のイチゴや、ピンクのムスカリは珍しいので完売。
RIMG1979.JPG

ESTさんの苗は上質で、よく育ちます。
メンテのアドバイスもご指導下さるし、
楽しいGARDEN LIFEが始まるのです。
私も以前の家からの苗が木になって今あるものも多く、
ユーカリやローズマリーは我が家の重鎮です。

RIMG1971.JPG

直売ですのでスペシャルなプライスが、
と〜〜っても、嬉しいので、皆様、
明日は植物だけでも是非、見に来て下さいね!

RIMG1987.JPG

RIMG2002.JPG

RIMG2076.JPG

RIMG2077.JPG

RIMG2078.JPG

RIMG2079.JPG

という訳で、初日の記録日記。
一日遅れのご報告。
そして今日も楽しい時間が終わり、
あっという間の最終日を迎えようとしています。

皆様、2のアトリエでは作品を、
そしてお庭でもお時間をどうぞゆっくりお愉しみ下さいませ。





ヨレヨレのため、誤字脱字、言葉不足などお許しくださ〜い。





2012年10月21日

作品展の記録写真。

S-chanが撮ってくれた写真。

本当は、一枚づつデータに名前が付いています。

写真は心のまま。とても温かく感じます。



【mixed voice collection 作品と来客、記録写真】
(以降、写真は全てS-chan撮影)



DSC_1106アートなコーナー.jpg

DSC_1108Niceです.jpg

DSC_1087meがgetのmatoiさん、有りき。.jpg

DSC_1115小物が気になります.jpg

DSC_1090持ち手にもどきゅん�.jpg

DSC_1100パターン4.jpg

DSC_1072Shioちゃん似合ってた.jpg

DSC_1078冨田家に仲間入り.jpg

DSC_1035紙モノ2.jpg

DSC_1045+みた!.jpg

DSC_1113楽しそう♪.jpg

DSC_1017紙モノ1.jpg

DSC_1020毎度の注ぎSHOT!.jpg

DSC_1029紅茶とクッキー。旨し。.jpg

DSC_1105たこ最中。ゴチでした。.jpg

DSC_1111お土産Part2.jpg







DSC_1043ブレスつけて〜.jpg

DSC_1062_2_全体写.jpg

DSC_1047matoわせの魔術師accooimatsu.jpg

DSC_1040談笑中.jpg

DSC_1086画になるaccoさん.jpg

DSC_1031accoさんの笑顔.jpg




DSC_1069キャンドルと。.jpg

DSC_1064お庭全体写.jpg




いい写真。ずっと、想い出に。
2の記録。また出来ました。



これにて、個展日記は終了。
ながながとお付き合い下さり、ありがとうございました。
そして、沢山のアクセスプレッシャー?笑
ありがとうございました!

個展に来れなくて、声を掛けて下さった皆様、
これからもずっとやっています。いつかお訪ね下さいね!
嬉しかったです。ありがとう!

お買上げ下さった皆様への第一弾の送りは済みました。
クリーニング分の作品は今週末までお待ち下さい。
郵便の小さなお荷物は、明日発送いたします。
オーダー品は順番に製作中ですが1ヵ月ほどお待ち下さいませ。

どうぞよろしくお願い致します。
そして、到着しましたメール。
皆様ありがとうございます!

2012年10月18日

mixed voice collection 最終日記録写真。



そして最終日。

初めて、サポートスタッフなしで迎える一日。
平日と言う事もあり、少ない来客だし呑気に構えていたら、
まさかの当日、大勢の来訪で放心。笑。

温かいお茶を入れる間もなく。
お会計とお包みで必死。
作品説明を出来た時間帯は殆どなかったかも知れません。

良いお天気だったので、お庭で過ごす方も多く、
居心地の良い椅子の配置や植物にそんな力があるのだなあと実感。
長年、お世話になっている自由が丘EST GARDENさんの、
さりげなく心地よい空間作りの積み重ねに、
改めて感謝の一日でした。






朝一番にNews Cafeのオーナーが。
お忙しい中、来て下さり、楽しい再会でした。
お写真撮り忘れてしまいました。残念。

そして、中目黒goroutaの店主、五郎太登場。

RIMG0177.JPG

相変わらず、ラフでカッコよかったな。
何故か網戸越しに撮ってみた。笑。

この後、DMなどでお世話になっている、
アートデレクターの佐藤氏も。
今回のDMはロスに行く前日まで無理を言って、
お願いしたものでした。
これまたお写真撮る余裕なし。
お陰様で好評でした。いつもありがとう。




そしてこの後は、
主人の先輩方、取引先様などが続々と来られ、
行き届かない対応、お許し下さい。
ありがとうございました。

RIMG0183.JPG




そしてホット一息、西日の回る頃。
いつもの穏やかな時間が流れます…。

RIMG0197.JPG

みんな、佇まいも所作も綺麗で見とれました。



RIMG0186.JPG

今回も記録写真を撮りに応援に来てくれた初代相棒。

古着やおばあちゃんから譲り受けたブローチと一緒に、
私の作品をコーディネイトして下さり、
毎回、個性的なファッションが楽しみな1人。
手から離れた作品が活かされている事を実感する、
嬉しい瞬間です。
お忙しい中、いつも撮影をありがとう!

RIMG0243.JPG

RIMG0237.JPG

贅沢matoiの鳥の親子をどうぞよろしくね〜。






そして、まだまだ賑やかな2の個展。

RIMG0189.JPG

以前の作品を持って来て下さる仲間達。

嬉しくて撮った写真はまさかの逆光でごめん!

そして、毎回、新作を買って応援してくれるw-chan。

RIMG0193.JPG

いつもありがとう!
後ろで結んだguatemaraの民族達の衣装のパーツ!
上に貼り付けたyoutubeを見てね!!同じものが映っているよ〜。
遠いところから旅してきたその子、ドラマチックだよね〜。
いろいろ試してね!





そしてファッションリーダー登場。

「ん…これ…DMの大物だなあ…♪♪」

RIMG0218.JPG


「お…結構、難しいなあ…こうかなあ…こうして…と♪♪」

RIMG0206.JPG

「どうでしょッ!!!!♪♪♪」

RIMG0204.JPG

笑和笑

RIMG0211.JPG

笑和笑

RIMG0209.JPG

*セリフはフィクションです

ごめんなさい。お会計しながら勝手に創造してました。


今回のDM商品は、きちんとダーツを取った、
巻きスカート仕様でした。
DMにする際、纏ってみたら良いバランスだったので、
そのように撮りましたが着こなしが難しく、
お薦めも億劫になっていたのですが、
彼女のサクッと着こなす技を見て作品が活きるのを見ました。

やっぱり、ファッションは勢いと心意気ですな。











楽しい、楽しい最終日。

皆様のお陰で、何とか1人でこなす事ができました。
そしていたらないおもてなしの中、
お付き合い下さり、本当にありがとうございました。











そして、皆様を見送った後、
いつもはサポートスタッフと一緒に、
片付けや確認、打上げなどするのですが、
今回はポツンと独り。

なんだかありがたい気持ちと一緒に、
半年間の製作期間を経た成績を振り返り、
ちょっと胸が熱くなっていました。

キャンドルを消しながら、なぜか暗い庭から玄関まで、
皆様のぬくもりを写真で辿りました。

RIMG0251.JPG

RIMG0245.JPG

RIMG0258.JPG

RIMG0255.JPG

RIMG0263.JPG

RIMG0266.JPG

RIMG0276.JPG







日頃、支えて下さる皆様、
この個展の為に、力を貸してくれた友人家族に、
今回もまた、心からお礼申し上げます。

これからも、沢山のワクワクドキドキを、
生み出したいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願い申しあげます。

RIMG0269.JPG

ありがとう。
ありがとうございました。

2 acco oimatsu

mixed voice collection 2日目記録写真。





曇り空の2日目。

私は朝からアレルギーの鼻水地獄に。
前半戦は皆様の前で落ち着いてお話した記憶がありません。
本当にお見苦しい"くしゃみacco"で失礼致しました。




この日も、それぞれの着こなしで、
皆様、お気に入りをGETされました。

2を訪れて下さる方は、皆様と〜てもお洒落で、
佇まいの美しい方が多いので、
私は気分が爽快になります。
お話の尽きないまたまた幸せな一日でございました。




在職中は個展中のシフトが合わず、
ずっとLOVEコールを頂き続けていた後輩。
転職され、やっとこの日が実現しました。
嬉しかったです。ありがとう!

シルバーのmatoi、お写真のmatoiもよく似合っていました!
そしてもう1人の美女へはアクセサリーを。
オーダーの品物、フランスからパーツが届き次第、
急いで創りますのでお待ちくださいね!

RIMG0124.JPG

今回はアクセサリーが初日で完売、
沢山、オーダーを頂きました。






そして、二日目も天使登場!

RIMG0128.JPG

「♪♪どんぐりコロコロどんぶりこ〜♪」の歌に合わせて、
ごろごろっとしてくれるサービス満点の天使。

RIMG0132.JPG

お母様は、以前、お創りした別注のmatoiを着て来て下さいました。
オーダー品は個性的で、その方の雰囲気にピッタリですね。
納品したあと、コーディネイトが拝見できるのは作家冥利に尽きます。

かっこいい父ちゃんは、
フレームアウトなさったのでお写真は控えました。
家族で来てくれてありがとう!
嬉しかったです。







そしてお庭の良い時間に、
大好きな仲間達が続々登場。

RIMG0141.JPG

皆さん、本当に素敵。
お洒落ですねえ…。この立ち位置…!!
ちょっと秋の旅行のポスターになりそうな…へへ。

RIMG0138.JPG

私物のロングのダンガリーワンピースの上に、
今回のワンピースを試着して頂きました。
細い方でも、私ぐらいの太っちょでも、
2のワンピースは何故か着易いのです。
貴重なお休みにありがとう!





そしてそして。王子登場。

RIMG0142.JPG

可愛いでしょー♪♪このショット最高でした。

開店当初、毎日のように行っていた、
自由が丘バーガーのオーナーの娘さんのお子さんです。
ご自宅がアトリエの近所なので、
私がすっぴんで庭掃除している時によく会います(涙)
初めて、作品を見て頂くことが出来て嬉しかったです。
偶然、スウエーデン産のサボの愛用者であり、
今回仕入れたサボに共感して頂き、
色違いを買って下さると言う嬉しい出来事でもありました。

スウエーデン産のサボは木型が安定していて、
本当に履きやすく軽くて丈夫なのです。
もう残っていませんが、おススメ致します。

その素敵なお母様。
この日は、
王子の願いで、″匂い亀″を新たな家族に迎えられたそうです。
よく笑ったわ〜。ありがとう!I-chan!! K-to!!

RIMG0146.JPG





otoko-matoiを卸している、
中目黒のmen's shop ″gorouta″からのお客様。
色の絵を見ながら、芸術や地方の美術館の話が弾みました。
毎回、丁寧に作品を見て下さるので頭が下がります。

RIMG0148.JPG

今回一押しだった、
京都の版元さんから仕入れた素晴らしい原本を購入され、
其々に出会いがあるのだなあと、
仕入れ商品の有意義も再確認。
T-sanありがとうございました。
goroutaありがとう!
otoko-matoiは11月中旬には持って行きます!!
皆様、よろしくお願い致します。









肌寒い夕暮れ時。
前回の作品、matoiを着て来て来られた方々。
このオーダーmatoiには手付けでビーズが付いていました。
ました…って(笑)今振り返るとよくやったなあと思います。はい。
永久保存でお願いします!

RIMG0151.JPG


ジャケットに前作のmatoiを合わせて登場の、
コーディネイト上級者。

いつも大作を買って下さりありがとう!
オブジェや絵は心ままに創るモノなので、
価格を付けるのがおこがましいのですが、
選んで下さりありがたかったです。
ディスプレイ写真を楽しみにしています!

RIMG0163.JPG




そしてそして、
究極に仲の良い、家族のような仲間達です。

RIMG0168.JPG

右の方のワンピースも母のお手製。
私がスランプのどん底に居た夜。
励ましてくれ、背中を押してくれた大切なブレーン。
あの夜の彼女の愛情なしでは今回の個展はなかったと思います。
いつも支えてくれてありがとう。
言葉に出来ないほど感謝で一杯です。


そしてこの3人。

RIMG0169.JPG

前職企画時代のトリオ。
夢のスリーショットです。笑。

後ろの彼女は私が大病をして1年もの間、
厳しく難しい席を1人で温め、守ってくれた恩人。
長い長い間、この日を待ち望んでいました。
聞き香道の帰り道で、
またまた和の話で盛り上がりました。
今、作品を創っている裁断台は、
彼女のお父様の作品なんです。
m-chan!また会いに来てね!


そして、現在もリハビリ中の大切な後輩。
驚くほどの速さで快復していて頼もしい限り。
この日も真っ黒のmatoiをGETされ、
コーディネイトが楽しみです。
この時点で、前回の作品の隠し棚も完売。
意外に人気のコーナーとなってきましたね。

k-chan遠方からありがとう!
皆必ず元気になるよ。ずっと見守っています。






今回は、京都の文具も大人気で、
お包みに追われながらの接待でした。

新たな我が道を歩み始めた友人も、
また貴重なお休みに助けに来てくれました。

RIMG0123.JPG


このワンピースも母のお手製で、
納品から時間を経た作品でも、
良い素材でシンプルに創ったものは、
再会しても新鮮度抜群でした。
オンリーワンは素敵です。







そんな大盛況の2日目も無事に終わり。
明け方までディスプレイを替えながら、
買って頂いた作品をありがたく見ていました。

お写真のない皆様、申し訳ありません。
ピンが合わず、夜は大変難しかったです。

最終日に続く…。

2012年10月16日

mixed voice collection 初日記録写真



いらっしゃいませ。

RIMG0023.JPG

10月13日土曜日。
半年ぶりの個展の扉が開いた。

今回の作品に付けた小数民族や山岳民族の手紡ぎのパーツは、
映像のようなところから旅をしてきたもの。
専門業者で出会った2の新境地の作品集。

本体の布地はヨーロッパの上質のもの。
軽くてしなやかで温かいと皆様に喜んで頂き嬉しかった。
ワンポイント襟元に遊んだmatoi。

纏い方の工夫も皆様慣れてこられ…。
嬉しい…。

おもわず「撮りたい!」と言って撮った写真。
今までの作品を見に付けて来て下さる皆様の姿を納めて。

RIMG0001.JPG

これは2の前に、
BAGの作家として気紛れに個展をしていた頃の作品。
もう色褪せて来てるけど大切に持って下さる姿。
今回の新しいfukuroとも長いお付き合いを!

(お連れ様!シャネル生地のfukuroは売れてしまいました!!
また次回の出会いをお願い致します!)




素敵な仲良しお3人様。

RIMG0009.JPG

それぞれお似合いになる作品をGET。

RIMG0021.JPG

差し入れに美味しいトマトの蜂蜜付けを頂きその場でほうばりました!

RIMG0084.JPG

いつも応援、ありがとうございます!





近隣店舗の仲良しさん!
いつも丁寧な接客で私は彼女の大ファン。
お忙しい中、ありがとう!よく似合っていました!

RIMG0012.JPG







そして私の大切な知人3人さま。
お1人はお仕事で遅刻。(お写真ありません…涙)

RIMG0033.JPG

綺麗なお着物姿に以前の作品を併せて下さっていて感激!

RIMG0038.JPG

この日はお着物にもあう、
新形状のmatoiを上手に着こなされていました。
こんな風に作品が活かされるなんて幸せ!
カジュアルな釦を鎌倉彫の象牙調の白に変えて納品。

RIMG0415.JPG










こちらは大切な仲間。

RIMG0050.JPG

どんどん愛らしい家族が増えていく。

RIMG0056.JPG

皆で来てくれてありがとう!




RIMG0059.JPG

そして5時。
どんどん来客が溜まってきます…。
お客様同士で知り合われ、いい時間になっているみたい。
笑顔が絶えない2のサロン。どうぞごゆっくり。




姉と姪っ子二人。
姉はフルート奏者。
後ろの姪っ子はホルン奏者。
この夏、長野のサイトウキネンのオケに乗りました。
(オーケストラの舞台に出る事をオケに乗ると言います)
いつまでも子ども扱いしていたら、
いつの間にか海外の奏者と肩を並べて立派な演奏家になっていた。

そして手前の姪っ子は春からいよいよ東京文化服装学院へ入学!
楽しみです!今回の個展では、
まつり縫いやサポートで大変活躍してくれました!

左は翻訳家のH-chan。

RIMG0064.JPG

姉家族と前回から意気投合し、
遠距離法で撮影したり?…大賑わい。

RIMG0072.JPG

作品の楽しみ方は色々…。

RIMG0076.JPG

そして数時間後、
パーティーに出かける前に再度立ち寄って下さったH-chan。
マリリンで登場!!!!
皆さんに大ウケ。
お時間のない中、引き止めてしまってごめんね。

RIMG0099.JPG










夜、先生登場。

RIMG0108.JPG

「あら、お写真撮るの?私同じ洋服ね」と。

「私には出来ないものを創っているのだから、
しっかりがんばりなさい」と作品を労ってくれた。

RIMG0284.JPG

義兄に乗せて行って貰ったスーパーへの買い物先で、
お花を買って来てくれた。
杖をついていて足元がおぼつかないので、
紙袋に入れて持ってきた花は花粉で汚れて、
花びらもヨレヨレ。
それでも母から初めて貰ったお花に胸が熱くなった。

ピンクの百合。翌日からいい香りのお守りだった。




義理の兄。ドラマーの"井上尚彦"。
いつも母を連れて来てくれる。

RIMG0113.JPG

感謝でいっぱい。






RIMG0103.JPG

いつも支えてくれるこの日のスタッフのM-chan。
母の創ったスカートで一日切り盛りしてくれた。
ありがとう。一日、無事に終了。







子もちたこ最中。脱がしたの図。

RIMG0119.JPG




つたない文章と言葉足らずのお礼で失礼。
取り急ぎ、皆様のお写真をと。

初日はピーカンでホントーに楽しかった〜。

2012年10月13日

mixed voice collection 前日。

皆様〜。

沢山のご予約や応援をありがとうございました。
弱音日記の後、ブログも更新せずひたすら創っておりました〜、
心配してくれた友人、ブレーンのサポートのお陰で、
何とか作品数を増やし、ディスプレイも完了し、
明日を迎える事が出来ましたあ〜!!!!

BLOGを読んで栄養を届けてくれたH-chan、mama-san。
レイアウト替えを手伝ってくれたI-chan。
右手の腫れを取りに遠路来て下さった主治医。
そして留守中にお庭にお化粧をして下さった、
自由が丘EST GARDENさま。
納期のない仕事を笑顔でこなしてくれたOTSUさん。
そして前日のさっきまで値付けしてくれたスタッフ。
本当にありがとうございました。



皆様の予約コールに支えられて一生懸命創りました。
どうぞ、明日からの3日間、楽しいお時間を、
それぞれが有意義でありますように。

楽しみにお待ちしております!!



それでは、直前ですが、
初日スタンバイの作品の様子をUPします!



【mixed voice 2 new collection】

RIMG0809.JPG

人気者のラグ。
RIMG0877.JPG

RIMG0847.JPG

力作kago-matoiも完成。
同じ道に進む、腕の良い姪っ子がサポートしてくれました。

RIMG0854.JPG
パープルスエードのサボ。

RIMG0858.JPG
matoi-one pieceは最高に気に入りました!
胸元にはフランスの美しいブレードと、
100年前のフランスのアンティーク釦を付けました。

RIMG0864.JPG
後姿には別布を加えています。
山岳民族のベルトを併せて。

完成品は一着のみに。
¥68000です。


RIMG1103.JPG

こちらは色違いで、
オーダーをお受け致します。
仮縫いなしの同料金です。
若干のサイズ修正は可能です。

RIMG0867.JPG
色とムードを併せ、
ブレードとタッセルで遊びました。

RIMG0789.JPG
今回の新型、手の出るmatoi-coat。
シックなモノも少し創りました。
このフランスのアンティーク釦は、
木に手描きされています。貴重です。

RIMG1097.JPG
こちらは味のあるニットに、
スパンコールテープを付け、
モールエンブレムとタッセルで個性的に。

matoi-coartは
¥28000〜38000です。



パーツが美しいので思わず創りたくなったアクセサリー。

RIMG0826.JPG

左ブレスレット
フランス製 ケミカルレースモチーフ
¥4500

右ベルト
インポートブレードと
フランスの釦製
¥3800

RIMG0827.JPG



RIMG0805.JPG

色の絵
数種の色を重ね数週間風化させ、
HARB TEAでニュアンスを描き込んだオブジェ。
イギリス在住のいとこのコレクションから、
1970年代のアクセサリーをチョイスして合体。
丁寧なアクリルカバーの仕立てに出しました。

紙/ガッシュ絵の具/HARB TEA/
1970年代アンティークネックレス
/アクリルカバー
¥43000

RIMG0820.JPG

同じく金銀彩から白への移行を描いた絵。
竹筆や刷毛、ローラー等でリズムを出したモノ。

アクセサリーも同じく。
¥48000





大物作品に負けないように…、
RIMG1055.JPG
篭の中の鳥の親子にmatoiを着せました。
GucciやCHANELのハギレを使ってます(笑)
お見逃しなく〜。


¥800と¥1200

¥3600




そして、
今回のお愉しみ。京都のお土産仕入品。

RIMG1129.JPG
この本は全て版画で刷られています。
美しい技術が見られますので、
遠慮なくページをめくって下さいね!
RIMG1132.JPG

お部屋のアクセントや、
ディスプレイに一枚ずつバラす予定です!

むかしはなし
¥28000
版元の出版書です。

RIMG1133.JPG
こちらはそれを印刷した一般流通の本。
¥2800〜



そしてこちらも版元オリジナルの品々。

RIMG1136.JPG

RIMG1142.JPG

版画作品は300円

RIMG1171.JPG
印刷モノはなんと60円と可愛らしいカードです。

ポチ袋はお正月やクリスマスの箸袋にします。

RIMG1175.JPG





今回の皆様へのお手土産は、
RIMG1168.JPG

兵庫県明石の蛸最中。
沢山取り寄せたのですが、
予約数オーバーでギリギリ。
ご予約のないお客様へは差し上げられないかも…。
ご了承下さいませ。
他の美味しいものを…。




「お庭のいい時間に予約が取れて良かった」
と言われると嬉しくて…。

RIMG0893.JPG

RIMG0896.JPG

RIMG0904.JPG

RIMG0913.JPG

RIMG0931.JPG

RIMG0928.JPG

特等席を作ってみました(笑)
遠慮なく皆に背を向けてお楽しみ下さい!

RIMG1111.JPG



皆様、2の扉の向こうでお待ちしております。

RIMG0946.JPG

いらっしゃいませ。

posted by 2 at 04:39| 作品展ー2exhibition of works

2012年06月28日

singing one-piece collection 記録写真







RIMG1727.JPG
(photo by acco 以降明記なし)

RIMG1724.JPG

RIMG1667.JPG

RIMG1733.JPG






2012.06.24+(3) (1).jpg
(photo by ui-chan 以降 ui)






DSC_0059ブルー紫陽花.jpg
(photo by s-chan 以降 sc)

DSC_0058ピンク紫陽花.jpg
sc

RIMG1643.JPG







DSC_0098こちらもステキ.jpg
sc

ディスプレイ(26).jpg
ui

テーブルの足(27).jpg
ui

matoi椅子(23).jpg
ui









ワンピースピンク紺(21).jpg
ui

2012.06.24+(16).jpg
ui

2012.06.24+(19).jpg
ui

2012.06.24+(14).jpg
ui

2012.06.24+(12).jpg
ui

DSC_0081クラクラすほどステキ☆.jpg
sc






DSC_0088フィッティングスルーム.jpg
sc

DSC_0094いつか仕立てていただきたいでありまする.jpg
sc

生地(25).jpg
ui










DSC_0102オオシマさんから〜の〜.jpg
sc

DSC_0106色合わせもバッチリ.jpg
sc

2012.06.24+(10).jpg
ui








DSC_0034わくわくスペース.jpg
sc

DSC_0115梅シロップジュース。梅酒かな?.jpg
sc

DSC_0113美味しさのあまり3ショットめ.jpg
sc

梅酒(29).jpg
ui

















RIMG1340.JPG

RIMG1402.JPG









DSC_0048じゅる....jpg
sc

DSC_0036愛しの煮梅さん*.jpg
sc

DSC_0028お土産.jpg
sc

DSC_0054Oiさん&Shinaさんペア〜.jpg
sc









DSC_0070手に職。かっこええわ。.jpg
sc

DSC_0065なにげに2ショット。光栄です。.jpg
sc







accoベルト手直し(20).jpg
ui

笑顔横上(33).jpg
ui






皆様のお陰をもちまして、
大盛況のうちに個展を終えることが出来ました。
作品におきましてはもっともっとと、
自分を律しております。
おもてなしを置いては皆様をお迎えできませんが、
更なる作品でのもてなしに、
徹っすべきとも心新たにしております。
次回の構想は既に出来ておりますが、
今度こそ、旅に出て自分を深めたいと思っております。

最後に、この個展を創ってくれたスタッフ、
友人、家族、何よりご来場の皆様に心から感謝します。
そして行けませんががんばれと応援して下さった知人、
お客様に心からお礼申し上げます。

そして、皆様に毎回楽しんで頂ける、
お庭のデレクション"自由が丘EST GRDEN"の
スタッフの皆様。お陰様で大好評でした!
http://www.estgarden.com/


皆様、次回をどうぞお楽しみに!
ありがとう!
ありがとうございました。





SPECIAL THANKS
M-chan、S-chan、I-chan、
ui-chan、s-chan、wako-san。
and !! D-sk!!

Thank you yours big support!!!

2 acco oimatsu

2012年06月27日

singing one-piece collection 最終日

RIMG1652.JPG

RIMG1649.JPG

RIMG1494.JPG



そして、最終日。

(日記の間が空いて失礼しました)

昨年の11月から準備していたこの企画。
大ものの為、見えないところで地味に時間を掛け、
創り込んでいましたが、
様々な課題やまだまだ足りないテイストもあり、
反省の日々でした。

次回の構想を胸一杯に抱えながら、
皆様の愉しそうなsingingを私はユラユラと聴いておりました。

singing one-piece 最終日は、
アトリエに11人という大合唱を体験しました。
至らない接客をお許し下さい。
そして、お客様同士の愉しそうな出逢いや交流を、
幸せに思います。



それでは、一楽章からご覧下さい。




私の大切な娘。
前職の相棒は目の醒める蒼で登場。
気持ちがスウーっとしました!

RIMG1538.JPG

貴重なお休みの日に取ってくれた時間。
いつもありがとね。
そしておめでとう。




2楽章も前職の仲間。
「お庭の気持ちいい時間が空いていてよかった!」と
予約のメールで頂いた言葉が印象的。
作品は勿論ですが、お庭は365日の成果なので、
そんな風に訪ねて下さるのも私は嬉しい。
いつもいい写真がなくてごめんね。

RIMG1553.JPG






そして、3楽章はROCKな家族。
はい。私の頼みの綱。アートデレクターの佐藤嘉高さんです。
先日、素晴らしい新居で手料理をご馳走して頂いた、
奥さまはスタイリストのMICHIKOさん。
トレンドのレースのワンピースが印象的でした。
そして「このまま固めたい」と宣告してしまった愛息子。
この家族の図。大好きです。

今回も、作品までの架け橋をありがとうございました。
大勢の方が案内状を見て足を運んで下さいました。
感謝で一杯です。

RIMG1541.JPG





そして4楽章は、大切な友人。
私が弱っている時、永年側にいて励ましてくれました。
いつも逢うと心が晴れます。
この日もずっとファインダー越しに、
2の世界を紡いでくれました。
皆様に見て頂けるのも今から楽しみです!
私にとって、写真ともてなしは、
心通う仲間に託すかけがえのない記録です。

RIMG1550.JPG

RIMG1562.JPG

スパンコールブレードの白のワンピース。
とても綺麗でした。
こんな背景で撮ってごめんなさい。いやはや…。

こちらは大人気の女優ワンピースで。

RIMG1556.JPG

お忙しい中、沢山の写真をありがとうございました。







そして、
続々と門の木鈴が鳴り…。5楽章…。

いつもスタイリッシュな彼女のコーディネイトに、
2のfukuroが加わっていて感動!

RIMG1577.JPG

貴重なお休みに時間を裂いてくれた後輩SKM-chan。
自由が丘にある私の部屋で、
デコレーションを揮うマジックハンドの持ち主。
フリーになったら2のデコレーションを絶対に!










そして…今何楽章?笑。

RIMG1568.JPG

昨年の10月に仲間と送り出したK-chan。
大きな試練を乗り越え笑顔で復帰。
いつも寄り添う親友と応援に来てくれました。

綺麗なグリーンのnatu-matoiは昨年の作品。
そしてまた今回のnatu-matoiを、
a〜nd!!!! 前回のfukuroを。
着実に空白を埋めてくれました(嬉涙)

これからはいい事ばかり。仲間は財産ですね!
作品に逢いに来てくれてありがとう。

RIMG1601.JPG





そして、こちらのお二人…。

RIMG1604.JPG

母手製のワンピース姿で!
すっかりご自分色に馴染んでいました〜。
いい写真がなくてごめんね!







そして2時からの来客がず〜と重なり、
11人目指してサロン状態の時間。

RIMG1589.JPG

左右はフルート奏者の姉と、
私の後継ぎ?の高校生の姪っ子。
生まれた時から母の創った洋服を着ています。
この日のワンピースも親子で。

お料理が趣味の姉。
前夜お手製のチーズケーキを。

RIMG1921.JPG

しか〜し食べられたのは、今朝…朝食代わりに…。汗。
まだまだ日常モードには戻れません。
レモンが効いていて気候にぴったりでした!








こちらは、通訳、翻訳家のかっこいい友人。

RIMG1595.JPG

ご縁あって、昨年はテレビに出して頂き、
その流れで、この8月に渋谷アップリンクでの、
速水雄輔監督初作品の映画上映の前の、
トークショーに出る事となりました。
詳細はまた後日、皆さん来て下さいね!
この日は何を着て頂いてもHIROMI流着こなし術!
胸がす〜っとしました!!!いつもありがとう!











そしてそろそろ最終章の夕方、
昨年秋、自由が丘・私の部屋のJ.collectionでのイベント時に
ご縁を頂いて依頼、ずっと応援して下さるお客様。

RIMG1592.JPG

素敵なお召し物で初めてアトリエにお出で下さり、
何とも11人溢れるサロンで、
丁寧に作品を見て下さいました。

器やmatoiを颯爽と着こなされ、
ありがたい思いで一杯でした!






そしてアンコールの頃、
この日、実は、徒歩5分の店で、
ギターの師匠SHIMEのLIVEがありました。
この日はバンドユニットでの演奏とあり、
ライブ前に寄って下さるファンの方々も重なりました。

RIMG1625.JPG

RIMG1616.JPG

そしてまさかのミュージシャン登場。
ライブ前の貴重な時間を裂いて、
訪ねて下さいました。

この後、指をくわえて皆さんを送り出し、
さぞかし愉しかったであろうLIVEの日程を恨みました(笑)

林さん、丹ちゃん、そして師匠。
お心遣いに感謝です。無事に終わりました。






そんなこんなの2の個展。
今回は皆様の愉しいSINGER SONGを連日聴く事が出来ました。

昨日から、母とアトリエで、
手直し分の修正に掛かっております。
生地違いの縫製分も10日ほどで仕上がります。

また、新規のオーダー分は、
順番に商談、採寸、デザインの詰めなどさせて頂きますので、
改めてご連絡致します。






そんな余韻のアトリエに昨日母が来てくれました。

RIMG1778.JPG

後ろの3着が今回母が制作したものです。
オートクチュール暦60年。御歳82歳です!
この日も手製のワンピース。
バイヤス裁断の綺麗な柄出しが素敵。
私なんてまだまだひよっこですね〜。
もっともっとがんばります!



沢山の皆様に支えられた3日間。
まずは報告日記とさせて頂きました。
抜けている写真や、ピンボケで載せられなかった方。
文章も整理できないままだらだらとすみません。

このあと、二人の友人が撮ってくれた素敵な写真で、
さらに個展の記録を日記にしま〜す!


2012年06月25日

singing one-piece collection 2日目

RIMG1667.JPG

前日の雨から一転、お天気に恵まれた2日目。
足元のまだ乾かぬ庭への一番乗りは、
ファッションリーダーS-chan。

RIMG1412.JPG

前回の個展で買って下さった作品を持って…。
素敵なローシューズとコーディネイト。

RIMG1439.JPG

胸元には年代モノのブローチ。
レースの私服姿を撮り忘れて残念。

RIMG1424.JPG

今回の作品、刺繍袖のワンピースと色併せはバッチリ。

RIMG1436.JPG

そしてDM作品も良くお似合いでした。
こんなに着こなして頂けると作者冥利に尽きます。
この日は、重いカメラを持って、
半日記録写真を撮って下さいました。
いつもありがとう!後日楽しみにしています!
お世話になりました。





そして近所の仲良しさん。

RIMG1457.JPG

この日はとってもキュートな装いで。
来客のファッションを楽しみにしている私ですが、
この日は自分がヨレヨレで反省しきり。
「紺屋の白袴です。」と何度も言い訳をしました。




そして、BLOGからご縁を頂き、
2の扉をくぐって下さる事2回目のお3人様。

RIMG1451.JPG

お着物や書道がご趣味のお仲間。
佇まいに惚れ惚れです。
にこやかな、このお写真がとても好きでした。

なにより、前回の個展fukuroの作品を、
すっかりご自分色に染めておられ、
手放した後も人の為になっている作品を見る事が出来、
感無量でした。



RIMG1445.JPG

沢山着て頂いて、お写真も撮りましたが、
肝心なお仕立て下さるs-samaの記録なし(涙)
どうぞお許し下さい。
毎回、沢山のお買上げ、そして、
愉しいお話をありがとうございます。
順番にお創り致しますのでどうぞお楽しみに!





そしてそして、こちらも、
仲良しのお3人様。私の大好きな応援団の時間枠。

RIMG1460.JPG

お腹が痛いほど愉しい時間でしたね。

2日目なのに人気作品はいつも重なり、
ご希望に添えず申し訳ない限りです。
新たな発想で華やかな着こなしアイデアに脱帽。
道でばったり会える日が楽しみだ〜。

大好きなポムドテールのmamaさんも同席。
手から溢れるほどの毎回の差し入れに感謝。
この夜から数日ぶりに栄養補給が始まりました。





洋服によって人柄をかえる。
人も作品も、試着の度にいろいろな表情になり、
有意義な個展だなあと勉強しておりました。

皆様。いつもいつも応援して下さり、
幸せな時間をありがとうございます。
次回もがんばります!




RIMG1523.JPG

そして最終日へ。






2012年06月22日

singing one-piece collection初日速報

RIMG1370.JPG

皆様、今日は足元の悪い中、
遠方よりお出で下さり、本当にありがとうございました。

懐かしい仲間に会えたり、
仲良しの知人が訪ねてくれたり、
忙しい中足を運んでくれたサプライズがあったりと、
悪天候を心配していた私のテンションも、
ググーーっと上がった一日でした。

ワンピースは、初めて発表したアイテム。
皆様に着て見て欲しかったので、
それぞれの枠共に、大試着大会となり、
お似合いになる一品探しが愉しかったですね。

試着では、私の発見も大きく、
今回は既製品として、ワンサイズで創っていましたが、
様々な体系の方を予想以上に美しく引き立てる事が出来、
まずは一安心です。

いつものように、大作から順に売れて行くという、
デザイナー冥利に尽きるスタートでもあり、
明日からのお客様にとってもいい時間でありますようにと
2日目を向かえるディスプレイ変えも今終えました。



皆様に「着心地がいい」と言って頂けた事が、
仕立て屋家業にとって、
何より嬉しい労いになりました。

2の洋服を纏ってHappy singing♪♪
あと2日、楽しみだー。

皆様、会期中の応援メール、ありがとうございます!
がんばりまーす!







それでは、今日のお客様の様子です。
お写真を控えた方もございます。


梅酒のふるまい。

RIMG1357.JPG

手づくり煮梅は好評でニンマリ。
(無くなり次第終了いたします!)

RIMG1402.JPG





京都谷口園、茶葉元のかりがね。今日は冷煎茶でお迎え。

RIMG1405.JPG





植物友達の前職の同僚。
いつもお庭の季節の花を持って来てくれます。
今日は交換しました!

RIMG1366.JPG

大作のワンピースも刺繍を植物の茎に見立てて、
気に入って下さいました。
胸元に付けるアクセサリーが楽しみですね。

RIMG1364.JPG




自由が丘grinの元店長さん。

RIMG1373.JPG

何を着てもかっこいい、大ファンの彼女。
いつもいつも応援ありがとう!
綺麗な色、お顔移りが良くとてもお似合いでした!




懐かしい仲間との再会。
時間を戻した数時間。本当に居心地のいい時間でした。
(自宅ですけどね 笑)
白銀のワンピース、初々しかったです。
着てくれてありがとう!
新妻三人と古女房で記念写真。ピース!
仕事と家事の両立がんばろうね〜。

RIMG1376.JPG




スタッフのm-chanは、
朝から時間を掛けて、
作品をぜ〜んぶ試着してくれました!
こんな嬉しい事はありません。
そして、意外にも華やかな柄物が似合う事が判明。
刺激的な洋服との出会いは自分発見に繋がりますね。
こちらは、DMのワンピースでパチリ。
女前、上がってました!

今日もお疲れ様でした。
ありがとう!

RIMG1385.JPG







皆様、今日は、
見に来て下さった事、大作のお買い上げ、
温かい応援に心から感謝致します。

もっともっとがんばります!

ありがとう!
ありがとうございました。

2 acco oimatsu




2012年03月01日

fukuro collection -最終日-




最終日。

いよいよこれで終わり。
数ヶ月の制作がここで完結。

思い返せばスタートはここから…。
RIMG1678.JPG

予約が増えるにつれ、
必死で作品を創る日々…今では懐かしい。
そう思うとなんだか感慨深い日でもありました。



お天気は曇り空でしたが、
花達も皆様を迎えてくれました。

RIMG2083.JPG

RIMG2075.JPG


大作にはほぼ″売約済″がついてしまい、
あまりに申し分けないので、
残っているものだけで新たにディスプレイをし、
売約済み作品はあまり素敵に見えないように(笑)
ショーケースに詰め込んでスタート…笑。

RIMG2317.JPG

それでも皆様、売約済みも丁寧に見て下さるので、
嬉しいやら申し訳ないやらで…。

何とかします、今度こそ。2のwatashi。笑。

RIMG2314.JPG






RIMG2333.JPG

懐かしい古巣の仲間。
3人4人と重なれば皆様愉しい2の時間。

RIMG2347.JPG

今回たった3枚創ったmatoiをGET〜。
良かった最終日に残っていて…ほっ。

イタリアの贅沢なインターシャと、
麻側だけにフリンジをつけたデザイン。
長身に映えてよくお似合いでした。

実はこの作品…2日目の朝まで、
まだ仕上がっていなかった。

DSC_0150_accoさん3.jpg
(sch)

ほらね。「ここにフリンジが付くんです…」と…。
撮られてた…汗。笑。

この日にご縁があったのですね。
ありがとう!

RIMG2323.JPG

チラ見のご近所仲良しさんも最終日は続々と…。
近所なのにおしゃれして来て下さり恐縮です。
またお茶しましょ〜。

そしてmy sister。
RIMG2324.JPG

忙しい中、必ず毎回見に来てくれる〜。
しかも胸元にはmatoiが!
私のかけがえのない道しるべ。
いつもありがと〜!




そして、この日、
中目黒goroutaからの紹介で来て下さったお客様が。
昨年末から店頭展開してくれたotoko-matoiを
なんと!!!!!3枚も買って下さっていた。
卸の仕事は納品したらその先のお客様に逢える事は
少なく、このように作品が一人歩きして、
様々な方のお役に立っている事に改めて心打たれた。

2の扉を開けたら、matoi姿で登場。
「沢山出したい部分があるのでこのように…」
とmen'sならではの巻き方で着こなされていました。
本当に嬉しかった。創ってよかったなと。

RIMG2318.JPG

goroutaのstylingにも勿論バッチリ。
丁寧に作品を見て下さり、
後姿に感謝していました。
本当にありがとうございました。
これからも作品とのご縁がありますように。




3日間の個展。
沢山の方にお出で頂きました。
制作中は、不安と期待が交互に押し寄せ、
やりきれない日もありますが、
この日、皆様が作品を手にとって、
丁寧に見て下さる姿を拝見し、
人の役に立てたらいいなあと、
噛み締める事の連続でした。

忙しい中、時間を作って下さったお客様。
初めての場所にもかかわらず、
愉しみに来て下さった方々、
初日一番目指して予約を入れてくれた方々。
期間中メッセージやお便りで励まして下さった、
来れなかった方々。

皆様との出逢いにまた改めて感謝致します。







最後の最後に駆けつけてくれた
古巣の仲間と一緒に写真を撮りました。
ワンピース展の時は、
お互いに、脱グレイッシュで弾けたいですね。

RIMG2368.JPG


納品も全て完了。

RIMG2378.JPG

RIMG1488.JPG









次回の個展は6月。
ワンピースとインテリアの予定。

暫く何も考えず。
自分磨きの旅に出たいと思っています。
旅先で出会った素材が作品に生かせるように、
旅先で見た風景が作品になりますように。
また次に向かってワクワクしています。

皆様のお陰です。
本当に応援ありがとうございました。




これにて閉展。2の個展。

DSC_0131_エントランス.jpg
(sch)


fukuro collection -2日目-



2日目は天気予報の雨があがり、
12時にはなんとかお庭からお迎えできました。
2のアトリエは晴れるほど気持ちいいので、
とても残念でしたが、
皆様の愉しい会話でそんな事もすぐに忘れていました。

お茶と笑顔があればどこでも2のサロンです。


RIMG2065.JPG

RIMG2275.JPG






初日に見初められた作品を交えながら、
ディスプレイ手直しをして2日目のスタートです。

RIMG2300.JPG

RIMG2303.JPG

RIMG2311.JPG

RIMG2308.JPG






懐かしいお顔がまた揃いました。

RIMG2279.JPG

古巣のOBとの再会は個展を有意義にしてくれます。
仲間のエールは何より力になります。
毎回、その思いは強くなってきました。

RIMG2291.JPG

上質のゴブランや、
イギリスのプリントに装飾を加えた力作を。
「今日はリバーシブルの裏の水玉で行ってきます!」
と今朝メールが届きました!
毎回、力作を嫁に貰って下さるお二人。
fukuroもお役に立てると嬉しいな。



RIMG2294.JPG

綺麗な色のfukuroは大人気。
春のコーディネイトが楽しみです。
色んな所に連れって行ってくれるのでしょうね。
いいなあ…。

重くても我慢します。2のfukuro。





そして、夕方にお迎えしたお客様は、
仲良しお3人様。
前回はお着物で来られ、
愉しいお話に花が咲きました。
上海で手削りされた持ち手を付けた
貴重な作品もお着物に持たれるそうです。

そしてお二方へは、
お洋服のお誂えがスタートとなりました。
写真を撮り忘れたもうひと方への
生地提案は約一年ごし。
その方に似合いそうな生地に出会うまで、
何ヶ月も探します。特に特殊生地のご要望の時は、
季節をまたいでしまうこともしばしばです。
素敵なValentinoのプレタを気に入って頂きました。

そしてまさかのもうひと方。お誂え決定。
スケジュールは大丈夫なのか!!!と自問自答の私でした。

いつも元気を下さるお3人様の為に、
ファイト一発がんばりたいと思っております。

RIMG2305.JPG

この日は8時閉展、12時解散。
ディスプレイ替えとお土産の追加など、
たちまち深夜作業となりました。
またまたスタッフに感謝の巻。


お写真を撮り忘れた方々、本当に残念です。
ごめんなさい。



…最終日へつづく…

追伸:
皆様、昨日、全ての出荷を終えました。
到着しましたメールをありがとうございます!
早速持って頂いて嬉しいです。

2012年02月29日

fukuro collection -初日-




快晴に恵まれた初日。
一番乗りは予約なしの小鳥達と光でした。

RIMG2056.JPG
(photo by acco …以降ノーマーク)

RIMG2105.JPG

RIMG2050.JPG

RIMG2069.JPG

RIMG2122.JPG

綺麗な色の作品は思わず庭へ。

RIMG2227.JPG

DSC_0196バスケット.jpg
(photo by S-chan…以降sch)

今回のお土産も和菓子。
お客様を想って1つずつ包みました。
前半は美味しい秘密の和菓子。
後半は桜餡を詰めた春の最中等でした。
DK!ありがとう!!

DSC_0122_黒松さん.jpg
(sch)

DSC_0136_黒豆さーん.jpg
(sch)
 
お茶請けもオリジナルに。
丹波の黒豆甘納豆を2の半紙で包みました。






そして12時。

DSC_0132_トビラ.jpg
(sch)


「s-chan!こんにちは〜!」

DSC_0204_アチキ.jpg
(sch/mch)

いつも一番に予約をくれる、
スタイリッシュな彼女。
この日も真っ赤なコートとクラシックなハットで。
華やかな存在が元気をくれました。
初日の写真を沢山撮って頂き、
データの1枚づつに名前も付けてくれて、
素敵な記録をありがとう!



そして毎回、同じ時間枠にお出で下さる、
ポムドテールのママさん。

DSC_0142_ままやさんの愛.jpg
(sch)


熱々の美味しいランチの差し入れを。
食べられたのは夕方でしたが、
チキンとレーズンのカレーサンド、
驚きの美味しさでした!
私の心のお母さん。
見送る時にいつも涙ぐんで励ましてくれます。


さあ、本番です。


DSC_0164_仕度中.jpg
(sch)

DSC_0102_桜茶と黒豆.jpg
(sch)

DSC_0105_黒豆さん登場.jpg
(sch)

お迎えのお茶は、桜茶と黒豆を。

DSC_0106_入れる.jpg
(sch)

DSC_0112_注ぐ.jpg
(sch)

差し替えのお茶は丸八製茶の加賀棒茶。

DSC_0167桜茶を運ぶ森さん.jpg
(sch)


所作の綺麗なスタッフの写真。
とても気に入っています。



今回は昭和初期の雑貨も販売しました。

DSC_0147_ショーケース2.jpg
(sch)


こちらは過去出品した作品のコーナー。

DSC_0149_ショーケース1.jpg
(sch)

こんなところまで、
写真に残してくれてデータ確認の時には、
嬉しくて涙が溢れました。








そして…。

近隣、お洋服屋さんの仲良しの店長。
目利きが仕事の方に選んで貰った作品は、
幸せものですね!翌日からカンボジアに旅行。
忙しい中ありがとうございました!

RIMG1973.JPG


DMの作品をゲットしに、
食事抜きで駆けつけてくれた仲間。
右の友人のワンピースは2のお誂えの品。
黒のmatoiを併せての登場。
いつも力作ばかりを買って下さり感激です。

RIMG2179.JPG




RIMG2183.JPG

私のつたないBLOG見て、
初対面ながらお出掛け下さった新しいお客様。

RIMG2191.JPG

お気に入りがあって、一安心。
fukuroもmatoiもよくお似合いでした!
ありがとうございました。
次回はお3人様で是非お越しくださいね!



撮影のお勤め?を終えたS-chan。

RIMG2199.JPG

前回買ってくれたピンクのmatoiとコーディネイトする
という嬉しいお話。お疲れ様でした!
お世話になりました。




姉妹のようなキュートな二人も昔の仲間。

RIMG2194.JPG

姉さんの?アドバイスは効きましたね?

RIMG2206.JPG

バッチリいい感じ!

RIMG2195.JPG


こういう時間が2の時間。

RIMG2208.JPG

姉さん?もオンリーワンをゲット。
今回唯一のPUNK作品。さすが我弟子!
愉しんで!

RIMG2230.JPG




フライングなし2の個展。
スタッフも12時に遠慮なくゲット〜!!
matoiとfukuroが私物のようです。

RIMG2234.JPG



そして夜も来客が続き…

仕事終わりに駆けつけてくれた音楽友達。
いつもは酔っ払いの私ですが、
初めてまじめを見て貰えて嬉しかった!

RIMG2239.JPG


DM作品を買ってくれた彼女は、
これで3個目の2のfukuro。

RIMG2244.JPG

新居の為に2のmatoi-isu。
幸せの重さに耐えられるかな?(シーン)

RIMG2253.JPG

DM商品や、matoi-isuは初日で完売。
10時半にて閉店ガラガラの巻。

初日から、ダジャレの切れも悪い、
ヨレマツの出来上がり。笑。

皆様。お忙しい中お越し頂きまして、
ありがとうございました。
お写真を撮り忘れた方ごめんなさい!
そして写真NGの方はご一報下さると嬉しいです。

作品展の皆様からのコメントは、
オープンにさせて頂いております。
本名などご配慮下さ〜い!




…2日目につづく…。








2011年10月03日

Sense of Wonder collection vol2.終了。



本日、午前中に無事に撤収し、
長期に渡る作品展を終えました。

最終日の昨日は、
30年来の付合いになる親友が、
ぎっくり腰で2日寝込んでいたというのに、
遠方からタクシーで駆けつけてくれて、
よく似合う綺麗な色のmatoiを買ってくれた。

matoi主の方は、ご存知の通り、
matoiは上下左右裏表に表情があるので、
試着して選ぶ時が大変で、結構疲れます 笑。
始めは労っていましたが、
夢中で選び終わる頃には元気になっていて…笑。
matoiはぎっくり腰に効く事も判明。再笑。

スペースシャワーTVの幹部である彼女。
精力的に仕事をしているので、
閉店後のお店でゆっくり買い物をさせて貰って、
大変喜んでくれました。
スタッフの方々最後の最後までありがとうございました。


アトリエを出て開催した今回の作品展では、
一般の方々に多くの評価を頂き感謝で一杯です。
アトリエへのご縁が繋がった方や、
ダブルベッドのmatoi clothのオーダーを頂いた方。
「ワクワクするものを久しぶりに見たわ。
あなたの世界観で自由に創ってね。」と…。
沢山、勇気を頂きました。

「忙しいから来なくていいよ!」と言って、
作品の写真を撮ってくれた大切な友人ui-chan。
渾身の作品、Sound of Persiaをありがとう!

素敵なアングルで作品も幸せです。
ちょっと編集してみました。

編集1.jpg

編集2.jpg

今回のmatoiの相棒 wan-sara。
085.jpg









そして、最後になりましたが、
この企画を夢見て2月からずっと温めてくれた、
自由が丘店のJ.collectionをディレクションする
担当者、宮永さん。
宮永さん.jpg

いつもこの笑顔で、
「また良いお客様に喜んで頂けました〜。」と言ってくれる。
在職中はここでの作品探しに、
一緒に出張に行った事もありました。
私がお世話になるなんて創造もしなかったあの頃、
本当に有意義な経験をさせて頂きました。

販売は、
商品力以上にお店のスタッフの人柄が大切。
在職中に厳しく一緒にやって来た事を、
部外者になった今、後輩達から恩恵を受けました。
ココロ温まるお店での時間。ありがとう!!!

お世話になったスタッフ。
関係者の皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。


そして、10月のJ.collectionは、
韓国の工芸ブランド「ラシェイズ」が再び登場!
スワロフスキーが大変美しい十字架や鏡などの新作がお目見え。
作家のホンヒョンジュさんは、
韓国のアンティーク木器と西洋のクリスタルを
コーディネーションしたオリジナリティあるデザインで、
国内外の注目を浴びている韓国を代表する工芸作家です。

「Hong Hyunju 手仕事の世界」は今日から11月3日まで。

matoiの冬物が少しだけ一緒に鎮座いたします。
引き続きどうぞよろしくお願い致します!

http://www.watashinoheya.co.jp/01_tenpo/jiyugaoka/jc.html


長い長い、作品展日記にお付合い頂きまして、
ありがとうございました。

これにて一件落着。

2011年10月02日

Sense of Wonder collection vol.2 最終日

一ヶ月間のイベントも今日8時でおしまいです。

昨日も今日も最終日まで、
遠方からお出掛け下さる方々に、
お礼申し上げます。

昨日は関西方面から貴重なお時間を頂き、
お会いできた知人と2時間ぐらいのランチ。
美味しいベトナム料理で話に花が咲きました。
写真を撮り忘れましたが、
独立当初から支えて頂き心から感謝致します。




そして、金曜日は、なんと、
20年来のファンであり、
ギターの師匠でもあるミュージシャンのSHIMEさんが、
私の作品を見てくださいました。

RIMG0601.JPG

この日は、すぐ側のお店でLIVEを企画し、
リハの前にチョットだけ寄って頂きました。
独立後、初めての作品展では沢山のmatoiを飾る為に、
ギタースタンドを貸して下さったり。
月に数回行っていたLiveにも不義理をしても、
「来なくていい。いい作品を沢山創れ。頑張れ。」と、
何度も声を掛けてくれました。
いつも無理を言っても心優しい師匠。
この日も作品を説明する私に耳に傾けてくれ、
本番前にお時間を割いて下さり感謝です。

いつかステージ用に軽くて涼しいmatoiを創らなきゃ。

RIMG0663.JPG

数ヶ月ぶりに20人もの仲間に逢えて、
目頭が熱くなる思い出深い夜になりました。
LIVE前に個展を見て下さった音楽仲間にも、
お礼申し上げます。






そしてこの温かい時間を、
たったお1人で切盛りなさったNEWS CAFEのオーナー伊原さん。

RIMG0666.JPG

24人への食事の提供は神業的スピード!

RIMG0668.JPG

普段の定番では相当に楽しいメニューが揃っています。
私が嵌っているのは、
手創りのシリアル。そしてチリビーンズ。
パンケーキやワッフルなども他では味わえない
トッピングで愉しめ、勿論生地もフワッフワッ。
年に数回、アメリカ各地のダイナー等を視察し、
戻って来る度、お土産新メニューが登場するのも
楽しみのひとつ。
お持ち帰りも気さくに対応して下さるので、
お近くの方は是非お出掛け下さい!

そして、11月24〜25日のThanksgiving Dayには、
6時間かけて焼くジューシーなターキーが登場します!!
ランチタイムでもディナータイムでも頂けます。
今年は2回食べたいぞ〜!!
詳しくはお店のHPで楽しみにお待ち下さいね!
http://www.newscafe.jp/












これは違うお店での映像ですが、
私の好きなJ.J.W.の歌です。


http://plaza.rakuten.co.jp/chanmayshe25/

10月5日には自由が丘マルディグラでまたライブがあります。
今度はバンドバージョンで、選曲もまた違います。
イベント終了後の打上げと言う事で、
この日は仲間と一緒にゆっくり吞みたいと思います。







さあ!
今日もこれからお店に行きます!
冷やかしに来て下さいね。
立ったまま寝てたら起こして下さい(笑)





RIMG0560.JPG

そして、
渾身の作だった″2オリジナルの器″Sound of Percia"は、
初回納品分を完売致しました。
次回の納品は2月。受注は今月末までお受け致します。
手にして下さった方々のコーディネイトが楽しみです!
皆さまお写真を送って下さいね!

ありがとう!ありがとうござました!!
では後ほど〜。







2011年09月29日

Sense of Wonder collection vol.2 続報。

昨日も2時〜5時でお店に伺いました。

前職場のスタッフが入れ替わり立ち代り、
会いに来てくれてほんとにほんとに嬉しかったです。
在職中は私もデスクに向かっていると、
席を外すほんの5分の余裕がありませんでした。
そんな中、声を掛けてくれた皆様。
ありがとうございました。

昨日で、お店に立つ約束の日は終了致しましたが、
この後、30日は近くでイベントを企画していますので、
6時頃、チラッとお店に伺う予定。

その他、ご連絡頂きましたお客様と一緒に、
チラホラ出没する日もあろうかと思いますが…。
一応、昨日で一段落。

とは言え、急に寒くなって来ましたので、
作品を纏う方も増えて来た今週。
ラスト数日でスタッフの購入も始まりますので、
matoiを見て下さるお客様は、是非是非、
お早めにお出で下さいませ。
どうぞよろしくお願い致します。



写真は最後のディスプレイ替え。

RIMG0536.JPG

RIMG0539.JPG

RIMG0542.JPG

RIMG0554.JPG

RIMG0559.JPG


一年かけて構想を練り、
数ヶ月もの間、一心不乱に創って頂いた器。

この手にした時は涙を流して数日眺めた作品。

その器はこの世に6個だけ。

作品の上の十字架がなんだか祈りに見えた。
ありがとう。

RIMG0560.JPG




















そして、昨日も、沢山の人が来て下さった。
忙しい中、お花を持って掛けつけてくれた友人。

アトリエでの音楽会にも黄色のカラーを、
そして昨日はリンドウとケイトウを。
今はお店に飾っていますが、終わったらまた、
うちの庭で秋一番の色花にしますね!
いつもありがとう!

アパレルのファッションデザインから、
ブランディングまでこなせる彼女は同級生。
神戸の大手で積んだ経験は味のある仕事に。
フリーデザイナーKumi-chanへのお仕事やご用命は、
私が承ります。同じく多忙ですが…。
きっと受けてくれる筈。はい。

RIMG0548.JPG





そして、今日は、
大好きなmusicianであり友人のChiyoTiaが、
遊びに来てくれました〜!!

RIMG0566.JPG

昨日はレコーディングで1日、
スタジオに缶詰だったにも関わらず、
ほんとにほんとにありがとう!

って言うか、
逢えるといつも日が暮れるまで話し込み、
「じゃ!!仕事に戻りますか!!」と言って、
サクッと別れる私達…なんだか姉妹みたいになってきた。

ChiyoTiaと話すことは、
いつも幸せの向こう側の話だから好き。
一緒いる間ずっと笑って夢の話をする。
厳しい現実を生きてきた二人だから、
″そこんとこ夜露四九″な関係(笑)
あっ。よく解りませんよね?すみません。

太陽のように金色に輝き、
美しいダリアのモチーフを重ね、
シェルがシャラシャラと鳴る、
素肌に気持ちいBeach matoiを受注!!
来春に向けてがんばるね!

ChiyoTia!
Every Time Tha〜〜nks!!

RIMG0573.JPG





彼女は、とにかく素晴らしい歌を唄います。
ハワイに暮らし、空と風と海にエネルギーを貰って、
今も聴く人にその温かい自然の愛を伝えてくれる。
彼女の原風景を魅せるシンガーソングライターです。

ChiyoTia
http://chiyotia.com/





皆さまの応援に感謝します!
SENSE OF WONDER collection vol.2は、
あと4日限り。
暫くmatoiは創りませんので、
どうぞお気に入りはGETして下さいね!

ありがとう!ありがとうございます!

2011年09月23日

J.collection開催中 速報-3

今日も2時5時でお店に立ちました。

9月6日から始まった売り場も、
華やかな作品から売れていったので、
バランスが悪くなり、
ディスプレイを替えてみました。

黙々とディスプレイを替えながら、
なんだか懐かしい気持ちになりました。
在職中は毎日がこんな感じで忙しかったなあ…と。




ディスプレイが終わる頃、
またまた仲間が来てくれて、
お似合いの一着一着を射止めてくれました。



RIMG0407.JPG

最新作のmatoiをバッチリ着こなしてくれた彼女は
私の部屋″丸の内店″現役スタッフ。

前回のアトリエでの個展の時は、
軽井沢で式を挙げる数日前に来てくれて、
今回はなんと!大きなお腹を抱えて!
いつも幸せな報告を運んでくれる彼女。
今日は辰年生まれの赤ちゃんの命名で、
話が盛り上がりましたね!

男の子なら龍之介、女の子なら海龍-みりゅう-。と…。
ついつい龍の事になると力が入ってしまう私。

幸せな報告を待ってるよ!
今日は本当にありがとう!!
matoiで体を温めて元気な赤ちゃんを産んでね!





そして、彼女と一緒にお休みの中、
来てくれた彼女は、先日も書きましたが、
この個展のディスプレイを担当してくれた、
自由が丘のスタッフ。坂本晴美さん。

RIMG0414.JPG

私、お気に入りの
ショーケースのディスプレイの前でパチリ!
お休みの日もボーイッシュで素敵。
いつもいつも本当にありがとう!
あと半月よろしくお願いします!




そしてこちらは、
いつもスタイリッシュな店長 塩谷塩ちゃん(右)と、
お店の重鎮であり、チャ〜ミングな大島よしこちゃん。

RIMG0398.JPG

二人がいるとホッとします。
いつもお世話になっています!







そして、超多忙な中、わざわざ来てくれた親友。

RIMG0405.JPG

彼とは30年来のお付き合いで、
気の置けない兄妹のように仲がいいのですが、
作品を見て貰うのはちょっと照れました。はい。

専門学校時代から同じ夢を見てきた仲間ですが、
彼は卒業後yohji yamamotoと長く一緒に仕事をし、
私はそのずっと後にcomme des garconsで仕事をしたので、
彼の創るものは凄く好きで、
この日着ていたワンピースも彼の作品です。

今は恵比寿の線路脇に、
アトリエを併設したショップを構え、
年に4回の展示会を独りでこなし全国に卸もしています。

究極のパターン技術で着心地よく、
フォルムの美しいシンプルな洋服です。

plastique -Masao Minami-
東京都渋谷区東3−22−10 不定休

今日は、久しぶりに遅くまで飲みました!
皆、ありがとう!
ありがとうございました!

残すところあと9日。
matoiは10枚程になりましたが、
アトリエでは創らなかった大作がまだ2点あります。
27日(火)はお店に立つ最後の日。
皆さまにお会い出来るのを楽しみにしています!
どうぞよろしくお願い致します。